プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

佐々木希「新しい自分に出会えたような、新鮮なメイク」ベストコスメで冬の旬顔2パターン披露

『VOCE』1月号通常版の表紙を飾る佐々木希の画像

『VOCE』1月号通常版の表紙を飾る佐々木希

 女優の佐々木希が、20日発売のビューティー誌『VOCE』1月号(講談社)の表紙に登場。透明感、華やかさ、大人の女性らしい美しさ、そして凛とした芯の強さのすべてを兼ね備えた憧れの代表として、2021年の幕を開けるカバーを飾った。

【別表紙カット】透明感が満載!ニットコーデの佐々木希

 通常版表紙ではハリ感のある白ブラウスにレザーのミニボトムの凛とした表情、増刊版表紙ではニットコーデでハッピーオーラと透明感満載の表情と、異なる2つの表情も見どころポイント。撮影では「まるで新しい自分に出会えたような、新鮮なメイクで、とてもすてきでした」と、ベストコスメアイテムを使ったメイクにも興味津々になっていた。

 インタビューでは、6年ぶりの挑戦となった舞台を終えての“仕事論”、そして美容のこと、プライベートにまつわる話題まで、真摯に語った。その眼差しは、限りなくピュアで真っ直ぐ。これからも突き進み続ける佐々木の“今”を感じられる。

 同号にはそのほか、女優の前田敦子も登場し冬の旬顔を披露。人気グループ・Kis-My-Ft2の連載「キスマイと人生を語る夜 7EVEN’S Night with…」第2回には二階堂高嗣が登場し、ノスタルジックなおでん屋台で読者の人生相談に回答していく。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ