プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

渡辺直美、マシュマロマンをイメージした衣装でレッドカーペットに登場

映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』(2022年2月4日公開)NYプレミアに渡辺直美が来場。ジェイソン・ライトマン監督との記念撮影の画像

映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』(2022年2月4日公開)NYプレミアに渡辺直美が来場。ジェイソン・ライトマン監督との記念撮影

 米ニューヨーク(NY)を拠点に活動しているタレントの渡辺直美が、現地時間15日、AMC リンカーン・スクエアで開催された映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』(2022年2月4日公開)のNYプレミア会場に姿を表した。渡辺は、同作の日本語版の声優を務めることが決定し、マシュマロマンをイメージしたキュートな衣装でレッドカーペットに登場。「声の出演ということでまさかこんなグッドタイミングでNYプレミアに参加できると思わなかったのでめっちゃうれしいです!」と、喜びのコメントを寄せた。

【写真】ECTO-1の前でポーズを決める渡辺直美など、NYプレミアの模様

 リブート版『ゴーストバスターズ』(2016年)でも声優を務めた渡辺は、『ゴーストバスターズ/アフターライフ』でミニ・マシュマロマンやゴーストたちのラスボス役などの吹替を担当することになった。この日、真っ白でふわふわなファーがたくさんついたスカートでマシュマロマンをイメージしたようなキュートな衣
装で会場の視線を集めた渡辺は「イヤリングもマシュマロマンですが、これが大好評でいろいろなメディアの方にイヤリングばかり撮られていました」と話し、「コスプレをしているファンの方たちの熱量がすごいですね!」と、現地の様子を伝えた。

 NYプレミアで本作をいち早く鑑賞した渡辺は、「最高! まじですごかった! 全員スタンディングオベーションで、『ゴーストバスターズ/アフターライフ』すごいですよ。映像の迫力が本当にすごいのはもちろんですがめっちゃ面白い! 笑いどころが満載ですし、途中ハラハラしすぎて息ができなかったです。主人公のフィービーがまたかわいいんだよね、かっこいいし。素晴らしかったです! みんな爆笑、爆笑で、盛り上がりもすごかったし、ぜひ日本の皆さんにも見ていただきたいと思います」と興奮気味に感想を語っていた。

 日本での公開を心待ちにするファンに向けて、「本作は前作とつながってい
る物語になっており、私もミニ・マシュマロマンとゴーストのラスボス役の声を演じていますので、ぜひ皆さん見に来てくださったらうれしいです! 『ゴーストバスターズ/アフターライフ』ぜひチェックしてね!」とメッセージを寄せている。

 NYプレミアには、フィービー役で主演するマッケナ・グレイスやポール・ラッド、ジェイソン・ライトマン監督、さらにその父でありオリジナル版『ゴーストバスターズ』『ゴーストバスターズ2』の監督を務めた本作プロデューサーのアイヴァン・ライトマンのほか、元祖ゴーストバスターズのビル・マーレイやダン・エイクロイド、アーニー・ハドソンら“レジェンド”たちも集結。映画からそのまま飛び出してきたようなECTO-1(エクトワン)も飾られていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ