プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

香里奈、急性腹膜炎から復帰後初の公の場 「体調は万全」笑顔でアピール

復帰後初の公の場で笑顔を見せた香里奈 (C)ORICON NewS inc.の画像

復帰後初の公の場で笑顔を見せた香里奈 (C)ORICON NewS inc.

 モデルで女優の香里奈(37)が16日、都内で行われた『OSAKA OHSHO Presents THE BEST GYOZANIST 2021』授賞式に出席。9月に同ブランドのCM発表会を行うはずが、急性腹膜炎のため中止になっており、この日が復帰後初の公の場となった。

【全身ショット】美脚がスラリ…真っ赤なミニドレスで登場した香里奈

 真っ赤なミニワンピース姿で健康的な生足を披露し「体調は万全になりました」と笑顔で報告。心配をかけたファンや関係者に謝罪するとともに、「入院中、励ましのお言葉いただき、元気になりました。きょうからまた新たな気持でこのCMの新キャラクターとして頑張っていきたい」と決意をこめた。

 新たに「大阪王将」CMキャラクターを務める香里奈。9月8日にCM発表会を開きお披露目する予定だったが、同1日に急性腹膜炎で緊急入院し、治療を経て同9日に退院を報告していた。

 退院から約2ヶ月が経ち、入院当時を「前の日の夜からお腹が痛くて、胃薬を飲んだら大丈夫と思っていたら、収まらなかった。コロナ禍で動けなくなってから救急車呼ぶのも問題なので、自分で動けるうちに行こうと(病院へ行った)と説明。現在については「元気に普通の生活をしております。無理をしないように…」と自戒をこめた。

 『OSAKA OHSHO Presents THE BEST GYOZANIST 2021』は、もっとも餃子愛にあふれた人を表彰するもの。香里奈がプレゼンターを務め、前CMキャラクターの鈴木奈々が初代“GYOZANIST”に選ばれた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ