プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

坂口健太郎×倉科カナの“意味深2ショット”に「心がざわざわ」 『ハンオシ』オフショット

(左から)坂口健太郎、倉科カナ (C)ORICON NewS inc.の画像

(左から)坂口健太郎、倉科カナ (C)ORICON NewS inc.

 女優の清野菜名が主演、坂口健太郎が共演するTBS系連続ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』(毎週火曜 後10:00)の公式インスタグラムが16日、更新され、恋模様に新展開(?)を迎えそうな百瀬(坂口)、美晴(倉科カナ)の2ショット写真が公開された。

【写真あり】意味深な表情…坂口健太郎&倉科カナが2ショット公開

 第4話ラストで、離婚届を残して夫・旭(前野朋哉)の前からいなくなってしまった美晴。きょう16日放送の第5話では、明葉(清野菜名)、百瀬、美晴の“3人同居生活”が始まることが予告されており、インスタグラムでは「どうなの百瀬!?」という文言とともに、ハッシュタグ「#この2人の関係が気になります #今夜はきっと #心の中が大荒れ #ざわざわ #きゅんきゅん」が添えられた。

 投稿されたのは、それぞれが別々の方向を向く百瀬と美晴の“意味深な”2ショット。放送を待ちわびるファンからは「この2人見ると心がざわざわしちゃうよ~」「アッキー(清野)の辛い顔は見たくないです」「百瀬さーーんどうなっちゃうの?」「健太郎さんと倉科さんでも この身長差なんですね それだけでキュンです」などの声が寄せられている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ