プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

遠藤さくら、齋藤飛鳥に尊敬の眼差し「いつかこんなふうに踊りたい」

齋藤飛鳥に尊敬の眼差しを向けた遠藤さくら(左)(C)ORICON NewS inc.の画像

齋藤飛鳥に尊敬の眼差しを向けた遠藤さくら(左)(C)ORICON NewS inc.

 人気グループ・乃木坂46の齋藤飛鳥、梅澤美波、遠藤さくら、賀喜遥香が16日、都内で行われた『Xperia View×乃木坂46』VRコンテンツ発表会に出席した。

【写真】VR体験で謎の動きをする齋藤飛鳥

 Xperia Viewは、8K HDR映像を対角120度の広視野角でVR視聴できるXperia専用のスマートフォン差し込み型ビジュアルヘッドセット。Xperiaのスマホで映し出される映像を、広視野角レンズを通して見ることで、まるで現実世界へ没入する感覚を体験できる。19日の発売にあわせて、乃木坂46出演の特典映像が制作され、商品購入者を対象に、期間限定の無料配信キャンペーンが実施される。

 この日は、4人がVRで体験してみたいシチュエーションを発表。“乃木坂のダンスをより近くで見られるVR”を提案した遠藤は「私はメンバーのダンスを見ることや、一人ひとりの特徴を探して見るのが好きなので、より近くでメンバーのダンスを見学したいです」とアピール。

 MCから「誰を1番に見たいですか?」と聞かれた遠藤は「齋藤飛鳥さんのダンスを1番近くで見たいです。私が目指しているというか、飛鳥さんのダンスをリスペクトしているので、いつかこんなふうに踊りたい先輩。飛鳥さんのダンスを見て、追っかけます(笑)」と目を輝かせながら語った。

 その齋藤は“水中乃木坂”を提案し「『ガールズルール』のジャケ写が水の中なのですが、めっちゃかわいいんです。乃木坂は水の中でもかわいいから、これでいけると思います!」と胸を張った。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ