プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

生田斗真、調理能力の低さをバカリズムが指摘 ジャニーズで「暫定最下位」

16日放送の『家事ヤロウ!!!』に生田斗真が登場 (C)テレビ朝日の画像

16日放送の『家事ヤロウ!!!』に生田斗真が登場 (C)テレビ朝日

 俳優の生田斗真が、16日放送のテレビ朝日系『家事ヤロウ!!!』(毎週火曜 後7:00)に初出演する。生田をまじえた、番組MCのバカリズム、中丸雄一(KAT-TUN)、カズレーザー(メイプル超合金)ら家事初心者4人で、スーパーで買いものを敢行。今年、スーパーで売れまくった話題のトレンド商品をチェックするほか、家事初心者でも簡単にできる激うまアレンジレシピにチャレンジする。

【写真あり】「この顔すごく斗真」と反響の、生田竜聖アナの横顔ショット

 まず都内にある地域密着型スーパーを訪れた4人。2021年に爆売れしたトレンド商品を探すロケを展開するはずが、そもそもスーパーでの買い物すら新鮮な家事初心者たちは、大喜びで店内を探索。「うわぁ~うまそう!」「めちゃくちゃ安い!」と大興奮しながら、おなじみのチルドハンバーグや、あの人気店の味を再現したふりかけなど、あれこれカゴに入れながら売り場をまわって大はしゃぎ。そんな中、生田はスーパーに来ると必ず買ってしまうモノを明かす。生田が偏愛する商品とは。

 今回番組でチェックするトレンド商品は、『レンチンで本格的な肉料理が作れる調理アイテム』や『食材と混ぜるだけでプロの味が完成してしまう夢のような調味料』、『全33種もある進化系飲料』などなど2021年、話題をふりまいたものが勢そろい。特に、電子レンジで本格肉料理が作れるアイテムは、SNS上でも「安いお肉が簡単にごちそうになる」と驚きの声が相次いだほど画期的な商品だ。

 また、そんなトレンド商品の実力をチェックするため、4人は家事初心者でもできる激うまアレンジレシピを作ることに。挑戦するのは“人気ラーメン店風の〇〇丼”や“〇〇丸ごとプリン”など、手がかからないのに絶品なレシピばかり。

 ところが、キッチンに立ってみて、生田の家事能力が明らかに…。モヤシをゆでようとした生田はこぼしてはいけないからと少しずつ鍋に投入するも、その丁寧な作業を見たバカリズムから「家事に慣れてない感じですね。生田さんは仲間(=家事初心者)だなって気がします(笑)」と、すっかり“家事ヤロウ仲間”として認定される展開に。

 しかも、肉をカットする際には、そのあやしい手元から「これまでいろいろなジャニーズの方に(ゲストに)いらしていただきましたが…調理能力は今のところ暫定最下位ですね」とバカリズムに指摘される場面も。そんな生田の超貴重な料理姿はもちろん、今回も「うまっ!」「何これ、スゲェ!」と家事ヤロウたちが大絶賛するレシピが続々登場する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ