プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

米津玄師、菅田将暉の結婚祝福 『ANN』めぐる因縁も

結婚祝福に笑顔を見せた菅田将暉 (C)ORICON NewS inc.の画像

結婚祝福に笑顔を見せた菅田将暉 (C)ORICON NewS inc.

 シンガー・ソングライターの米津玄師が、15日深夜に自身のツイッターを更新。同日、女優の小松菜奈(25)との結婚をそれぞれのSNSや所属事務所を通じて発表した菅田将暉(28)を「菅田将暉おめでと~」と祝福した。

【動画】ラジオ前に小松菜奈との結婚を生報告した菅田将暉

 米津はこれまで『菅田将暉のオールナイトニッポン(ANN)』に出演しており、菅田自身も「年に1度、菅田将暉ANNだけが生存確認ができる場所だった」と自認。ところが、米津が6月8日深夜放送の『星野源ANN』に出演したことを受け、翌週の『菅田ANN』では「去年からいろいろ出だして、先週星野源さんのANNに出て。今回のプロモーションでは(自身の番組には)来ないというね。ウチの番組に出るっていうのがありき。まず、ウチの番組ありきではなかったっけ? ウチの番組を通して、ウチの番組という扉を開けてっていう、世間へのゲートやなかったっけ? 裏口見つけたんか」と嘆いた。

 菅田は続けて「これはちょっとな…誠に遺憾ですな。飼い犬に手を噛まれるとはこのことですよ(笑)。誰が、外の世界に連れていってやったと思っているんだ」と冗談交じりに呼びかけ、笑いを誘った。リスナーから、番組での様子を改めて伝えられた菅田は「人に迷惑かけてばっかりやんか(笑)。こんな場やと、ラブソングの話なんかできるわけないもんな。でも、意味がないからこそ、よかったというか。そこに出る米津玄師のカッコよさと空気感があったじゃないですか」と訴えていった。

 こうした交流があるだけに、米津の祝福にファンからも歓喜の声が相次いでいる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ