プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

菅田将暉、家族などへの取材自粛を呼びかけ「何もお答えしないという姿勢でいます」

(左から)菅田将暉、小松菜奈(C)oricon ME inc.の画像

(左から)菅田将暉、小松菜奈(C)oricon ME inc.

 歌手で俳優の菅田将暉(28)が、15日深夜放送のニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン(ANN)』(毎週月曜 深1:00)に生出演。同日、女優の小松菜奈(25)との結婚をそれぞれのSNSや所属事務所を通じて発表したことを受け、リスナーに思いを伝える中で、自身や小松の家族などへの報道陣の取材自粛を呼びかけた。

【動画】ラジオ前に小松菜奈との結婚を生報告した菅田将暉

 菅田は「ひとつみなさまにお願いがあります」と切り出すと「記者のみなさまですね。すでにウチの実家とか父親の方に電話があったりして、取材等してくださっているんですけど、今後僕の家族も小松さんの家族、友人などへの取材等控えていただけますと幸いです。仮に何か取材されたとしても、何もお答えしないという姿勢でいますので、どうかその辺ご理解いただけますと幸いです」とコメント。「というわけで、いつも違うテンションでのはじまりですけど、またとない機会にラジオができていることを感謝しております」と語っていた。

 同日夜、東京・有楽町の同局を『ANN』生出演のために訪れた菅田は、車のドアをゆっくりと閉めると、報道陣からの祝福の声を受け「すみません、プライベートなことで、たくさんお集まりいただき」と恐縮。「変わらず、これからも頑張りますので、夫婦ともどもよろしくお願いいたします。ありがとうございます!」と語り、今の気持ちを問われると「幸せです」と応じ、約30秒間にわたって決意を語っていた。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ