プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

古坂大魔王、「マチカフェ」を大絶賛 ピコ太郎とローソンの意外な繋がりにも言及

オリジナル番組『新化! ローソン「マチカフェ」研究所』でMCを務めた古坂大魔王の画像

オリジナル番組『新化! ローソン「マチカフェ」研究所』でMCを務めた古坂大魔王

 今年デビュー30周年を迎えた古坂大魔王。そんな古坂がローソンのオリジナル番組『新化! ローソン「マチカフェ」研究所』でMCを務めた。リニューアルした同社のコーヒーサービス、マチカフェの魅力に迫った。

【動画】「そんな仕掛けがあったなんて」古坂大魔王が思わず特許申請を確認、こだわり“香りフタ”とは?

 今回のMC起用に関して古坂は、同社の新商品『パリチキ』のアンバサダーに就任したピコ太郎から「今日は事前にピコ太郎から、是非頑張ってくれと電報をもらってきました!」とコメント。

 同番組は、今年で10周年を迎えるマチカフェが10回目のリニューアルにより“新化”したことをアピールする内容。トークセッションにはローソン デリカ・FF部の吉岡圭太氏と猿田彦珈琲 代表取締役の大塚朝之氏が登場し、古坂とともにマチカフェの魅力について熱弁した。

 リニューアルしたマチカフェ ホットコーヒーを試飲する場面では、コーヒーを手に取るなり「香りがすごいする!」と驚いた様子を見せた古坂。実際に口にすると「本当にフルーティー!すごいスッキリしてますね」と味わい新たな珈琲を大絶賛

 マチカフェがコンビニ初導入したという、フタの構造(通称“香りフタ”)に話が及ぶと、猿田彦珈琲代表取締役・大塚氏が「僕もずるいフタだと思ってました…」と漏らす一幕も。すかさず古坂が「これ特許まだですか?先に名前書いちゃえばいいんじゃないですか?」と応じ、会場を沸かした。

 今年で10回目となるリニューアルを迎えたマチカフェ。華やかですっきりした味わいの新ブレンド豆、さらに渋みや雑味を軽減できる新焙煎プログラムが採用され、「マイルド」「すっきり」を重視した味わいへと“新化”を遂げた。

 オリジナル番組『新化! ローソン「マチカフェ」研究所』は、YouTubeで12日に生配信。現在アーカイブ配信を視聴することができる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ