プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

水瀬いのり、中尾隆聖に萌え 映画『SAO』“同じ役”に感動「胸キュン」 戸松遥&松岡禎丞は驚き

(左から)水瀬いのり、戸松遥、松岡禎丞の画像

(左から)水瀬いのり、戸松遥、松岡禎丞

 声優の戸松遥、松岡禎丞、水瀬いのりが13日、都内で行われたアニメ映画『劇場版ソードアート・オンライン -プログレッシブ-星なき夜のアリア』大ヒット御礼舞台あいさつに登場した。

【動画】大きいおじさんと小さい美少女の組み合わせに萌えた声優・水瀬いのり

 少女のミトを演じている水瀬。劇中に登場するミトのアバターは“おじさん”風で、声は『ドラゴンボール』フリーザ役、『アンパンマン』ばいきんまん役などで知られる中尾隆聖が担当している。このギャップあるキャスティングに松岡は「最初は何かの間違いかな?と思いました。ちょっとびっくりしましたね」と驚き。

 中尾が先に収録していたそうで、水瀬は「女の子口調なんですよ」と笑いを誘いつつ、「(アバター姿の)ミトとアスナが手をつないで歩いている姿は、新たなカップリングというか、『大きいおじさんと小っちゃい美少女ありかも』みたいな、胸キュンしている自分がいるのを初めて体感しました。萌えるな~と思いました」とにっこり。

 司会者から「中尾隆聖さんに萌えていたという理解でいいですか?」問われると、「そうですね。かわいいー!と思いました」と照れていた。

 原作者・川原礫氏がアスナ視点で描く新たな<アインクラッド編>の『劇場版ソードアート・オンラインプログレッシブ星なき夜のアリア』は、小説『ソードアート・オンラインプログレッシブ』が原作で、デスゲームの舞台であるアインクラッド第一層からクリアまでの軌跡を川原礫氏自らが描くリブート・シリーズ。キリトが<黒の剣士>となったエピソードや、《アインクラッド》編では語られなかったエピソードを描く。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ