プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『コミックマーケット99』ワクチン接種・PCR検査など証明書確認を実施へ 1日あたり5万5000人の来場見込む

コミックマーケットが開催される東京ビッグサイト (C)ORICON NewS inc.の画像

コミックマーケットが開催される東京ビッグサイト (C)ORICON NewS inc.

 12月30・31日、2年ぶりに東京ビッグサイトでの開催が決定している『コミックマーケット99』について、コミックマーケット準備会が12日、新たな情報を公開。開催にあたり、1日当たり約5万5000人程度の来場者を見込んでおり、入場者に新型コロナワクチンの接種証明やPCR検査結果証明の確認を行うと発表した。また、一般参加者は事前のチケット購入が必要となり、当日販売は行わない。

【写真300枚超】鬼滅、リゼロ、ヒロアカ…ヒロイン完全再現! 『コミケ96』に参加した美女レイヤーたち

 準備会は、国のイベント開催制限の方針が緩和されたことを受け「東京ビッグサイトのガイドラインも改訂されたこと等を受け、準備会が計画してきた規模での新コミックマーケット99(新C99)の開催が可能となったことを皆さんにお伝えする次第です」と報告。

 その上で「現在の感染状況は落ちついているものの、冬に向けて状況が悪化する恐れも否定できません。政府、東京都および東京ビッグサイトの各基準、DOUJIN JAPAN 2020の開催ガイドラインを遵守し、安心・安全な同人誌即売会の開催を目指していくことになります。コロナ禍での開催ということもあり、後述のとおり、数々の変更事項があります。また、感染症予防対策については、開催に至る状況の変化を踏まえ、今後も変更される可能性があります。参加者の皆さんは、『自分が感染しない・人にうつさない』ため、これまでのコミケットと思わず、公式Webサイト掲載の注意事項を熟読し、守っていただくよう強くお願いします」と呼びかけた。

 また、「特に、この新C99は、2021年11月11日時点の各種基準・条件等を元にした場合、1日当たり約5万5千人程度の来場者を予定することになります。いつものコミケットに比べて参加者数は数分の一ですが、それでも2021年で国内最大級のイベントとなります。このため、コロナ禍におけるイベント開催を取り巻く状況をふまえ、通常求められる以上の対策・対応を自主的に取っていくこととし、その一環として政府の『ワクチン・検査パッケージ』を導入するとともに、政府の技術実証にも参加することとなりました」と対応を説明。

 その上で「参加者の皆さんには、新C99の日程発表時から、他イベントに先駆けてワクチン接種をお願いしていましたが、新C99においては、参加者の入場に当たって新型コロナワクチンの接種証明(予防接種済証、ワクチン接種証明書または接種記録書(全てコピー可))あるいはPCR検査結果証明の確認を行うこととします(詳細は改めて公式Webサイトにて告知します)」としている。

 新たな形で開催されるコミケについて「『今できる形』でのコミケットを全ての参加者の皆さんと作るため、お願いすることが多い開催となります。従来の形に比べ、制約の多い不自由な開催ではありますが、同人誌を中心とした多様な表現が発表され、それに出会うことができるリアルな「場」を取り戻し、未来につなげていくための第一歩です。負担をおかけすることもありますが、参加者の皆さんのご理解とご協力を重ねてお願いします。一緒に再び、ここから始めていきましょう」と呼びかけた。

 その他、準備会からは参加者に向け変更点の詳細が発表されている。一般参加者は事前のチケット購入が必要となり、当日販売は行わない。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ