プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

タイの若手人気俳優Singto(シントー)、日本デビュー決定 ドラマ『Sotus The Series』で主演

日本デビューが決定したタイの俳優Singto(シントー)の画像

日本デビューが決定したタイの俳優Singto(シントー)

 タイ出身の若手人気俳優シントー・プラチャヤー(Singto Prachaya)が日本での活動を開始することが12日、わかった。

【写真】Singtoが主演した『SOTUS S The Series』より

 Singtoは人気BLシリーズ『Sotus The Series』(2016)の主人公、コングポップとして俳優デビューし、デビュー作品から注目を浴びた。インスタグラムのフォロワーは約310万人、YouTube登録者数も約16万人となっている。

 Singtoは株式会社KONNECTと専属契約を締結し、日本におけるあらゆるアーティスト活動を展開。オフィシャルファンクラブ「Samoonjaopa JAPAN(サムーンジャオパ ジャパン)」が12月1日オープン予定で、オープンに先立ち、本日12日よりオフィシャルティザーサイトおよび公式通信販売サイト「Singto OfficialOnline Shop」を公開。オフィシャルグッズ第1弾として「2022年 Singtoカレダー」の受注販売受付をスタート、さらに、会員限定 X’masオンラインイベントの開催も決定した。

 2022年春には待望の初来日ファンイベント開催も予定しており、Singtoの今後の活動に期待が集まる。

■Singto(シントー) プロフィール
Prachaya Ruangroj(プラチャヤー・レァーンロード、ニックネーム:Singto シントー)1994年7月28日生まれ、タイのバンコク出身。
スアンクラーブウィッタヤライ学校で理数科学を学び、カセサート大学経済学部に通った後、バンコク大学コミュニケーション芸術学部に入学し2020年に卒業。
人気BLシリーズ『Sotus The Series』(2016)の主人公、コングポップとして俳優デビュー。その後も『U-Prince:The Single Lawyer』(2017)、『Friend Zone』(2018)、『He’s Coming To Me』(2019) 、『Girl Next Room : Midnight Fantasy」(2020)などに出演。今後は主演を務める『Baker Boys|西洋骨董洋菓子店』、『Paint With Love』が放送予定。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ