プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

【今日の金ロー】2014年公開『アナと雪の女王』“レリゴー”現象巻き起こし大ヒット

12日放送金曜ロードショー『アナと雪の女王』(C)2013 Disney. All Rights Reservedの画像

12日放送金曜ロードショー『アナと雪の女王』(C)2013 Disney. All Rights Reserved

 12日放送の日本テレビ系『金曜ロードショー』(毎週金曜 後9:00)では、大ヒットアニメ『アナと雪の女王』を放送する。26日公開のディズニー長編アニメーション60作目となる最新作『ミラベルと魔法だらけの家』にあわせ、番組では来週19日に『アナと雪の女王2』も初放送となる。

【場面写真】「レット・イット・ゴー」エルサが前を向く名シーン

 『アナと雪の女王』は日本で2014年に公開されるや、日本中に“レリゴー”の歌声があふれ、世代を超えた社会現象を巻き起こしたヒット作。運命に引き裂かれた姉妹を主人公に、凍った心をとかす“真実の愛”を描き、全世界で“アナ雪旋風”を巻き起こして、当時、世界のアニメーション映画歴代ナンバーワンを樹立した。日本でも、神田沙也加と松たか子の吹き替え版も大好評を博し、歴代興行収入第3位(当時)となる255億円を記録した。

 凍った世界を救うのは…真実の愛。ふたりの心はひとつだった。姉エルサが“秘密の力”に目覚めるまでは。王家の姉妹、エルサとアナ。触れたものすべてを凍らせてしまう“禁断の力”を隠し続けてきた姉・エルサは、その力を制御できずに王国を冬にしてしまう。雪や氷から大切な姉と王国を取り戻すために、妹アナは山男のクリストフとスヴェン、“心温かい雪だるま”のオラフと共に、エルサの後を追って雪山へ向かう。アナの思いは凍った心をとかし、凍った世界を救うことができるのか。そして、すべての鍵を握る“真実の愛”とは…。

 なお、きょうの放送では、歴代のディズニーアニメーション作品から、番組のために制作した、ヒロインたちが続々登場する特別映像も公開。『アナ雪』のアナとエルサはもちろん、そしてミラベルにつながる、ディズニー・ヒロインたちの名シーンの数々に注目。そして『アナ雪』に合わせて、番組オープニングが…凍る!? こちらも合わせてチェックしてみてほしい。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ