プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

漫画『よふかしのうた』アニメ化、来年7月ノイタミナで放送 出演は佐藤元&雨宮天【PV公開】

アニメ『よふかしのうた』ティザービジュアル (C)2022コトヤマ・小学館/「よふかしのうた」製作委員会の画像

アニメ『よふかしのうた』ティザービジュアル (C)2022コトヤマ・小学館/「よふかしのうた」製作委員会

 漫画『よふかしのうた』がテレビアニメ化されることが決定し、フジテレビの“ノイタミナ”枠にて2022年7月に放送されることが11日、発表された。あわせて、スタッフやキャスト情報などが公開。主人公・夜守コウを佐藤元、夜の住人・吸血鬼の七草ナズナを雨宮天が担当する。

【動画】可愛い吸血鬼がカプッ!音楽も心地よい♪『よふかしのうた』のPV

 ティザービジュアルは、「よふかし」の楽しさに魅了された中学2年生・夜守コウと、とにかく自由奔放な吸血鬼・七草ナズナが描かれている。

 本作タイトルの元となり、今回主題歌も担当するCreepy Nutsの「よふかしのうた」が使用されたティザーPVも同時公開。“よふかし”のワクワク感と、少年・コウと吸血鬼・ナズナのドキドキ感あふれる関係性がぎゅっと詰め込まれた映像となっている。

 メインスタッフは、〈物語〉シリーズ、『ヴァニタスの手記』で監督を務めた板村智幸、チーフディレクターは『僕のヒーローアカデミア』絵コンテ・演出などの宮西哲也、脚本は『ツルネ -風舞高校弓道部-』『天地創造デザイン部』を手掛けた横手美智子、キャラクターデザインは『神在月のこども』『どうにかなる日々』の佐川遥、アニメーションは『東京リベンジャーズ』『はたらく細胞BLACK』などを制作したライデンフィルムが担当する。

<スタッフ>
原作:コトヤマ(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:板村智幸
チーフディレクター:宮西哲也
脚本:横手美智子
キャラクターデザイン:佐川 遥
アニメーション制作:ライデンフィルム
主題歌:Creepy Nuts

<キャスト>
夜守コウ:佐藤元
七草ナズナ:雨宮天

■あらすじ
「初めて夜に、誰にも言わずに外に出た。」

女子がニガテな中学2年生の夜守コウはただ今、なんとなく不登校中。
さらには、夜に眠れない日々が続いている。
そんなある日、コウは初めて夜に、誰にも言わずに外に出た。
夜風が気持ちよく、どこまでも自由で、昼間とちがう世界。コウは夜に居場所を見つける。

そこに突如、謎の美少女・七草ナズナが現れる。
彼女は、夜の住人・吸血鬼。
コウに、夜の楽しさを教えてくれるナズナ。
「今日に満足できるまで、夜ふかししてみろよ。少年」

夜に、そしてナズナに魅了されていくコウは、彼女に頼み込む。
「俺を吸血鬼にしてください」
ナズナは吸血鬼になる条件を教える。照れながら。それは……
「人が、吸血鬼に恋をすること!」
果たして恋を知らないコウは、ナズナと恋をして、晴れて吸血鬼になれるのか!?
ふたりぼっちの、特別な「よふかし」が始まる__

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ