プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

空気階段・鈴木もぐら、高円寺へ渾身の恩返し かたまりが“元”高円寺芸人のニューヨーク嶋佐に毒づく「意味分かんねえ」

『空気階段の空気観察』の模様(C)テレビ朝日の画像

『空気階段の空気観察』の模様(C)テレビ朝日

 テレビ朝日のバラエティゾーン『バラバラ大作戦』内で放送される『空気階段の空気観察』(毎週水曜 深夜2:16 ※関東ローカル)。10日は「もぐらが地元・高円寺に恩返しスペシャル・完結編」を放送する。

【写真】自省の場だった熱湯風呂につかる鈴木もぐら

 2週連続特別企画「もぐらが高円寺に恩返しする時の空気」。『キングオブコント2021』優勝以来、商店街の入り口にお祝いの横断幕を張っている高円寺への恩返しとして、高円寺歴12年のもぐらが街の魅力を伝えるためのプロモーション動画を制作。完成したもぐら渾身の高円寺PVが披露される。

 完結編となる今回も、先週に引き続きゲストの鬼越トマホーク・坂井(高円寺歴10年)、『キングオブコント2021』ファイナリストで人気急上昇中のそいつどいつ・市川刺身(高円寺歴8年)とゆかりの地を訪問。もぐらが足しげく通った、ライブでスベったときにも「スベった人間だということを思い知らせてくれる」と語る激熱風呂で有名な銭湯や、現在の奥さんとの出逢いの場となった大衆酒場を訪問。もぐらが「私のチャペル」と呼ぶ酒場では、もぐらと奥さんが同店で“ある話”をしたことがきっかけで付き合い始めたというエピソードを明かされ一同が驚き。もぐらの奥さんは何にひかれて現在に至るのか。

 さらに、高円寺のゆかりの地を巡って「高円寺に住めばよかった」と言うまで街に魅了されたかたまりは、最近引っ越しをして“元”高円寺芸人となったニューヨークの嶋佐に「意味分かんねえな、嶋佐さん」と不満を口にする一幕も。

 PVに使用された曲はもぐら自身が特に思い入れがあるというThe ピーズの「グライダー」。完成した映像を観たかたまりは「グライダーのカラオケ映像をこれにしてほしい」と絶賛。今回、高円寺PVを一部プロデュースする形となったもぐらも「最高のPVができました」と絶賛する一方、“ある発言”でかたまりを戸惑わせる。もぐらをはじめとする「高円寺芸人」の愛が詰まった映像は必見だ。また、このPVの完全版は放送直後からテレビ朝日公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」で配信予定。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ