プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『愛の不時着』で注目されたイム・ソンミのビデオメッセージ到着

韓国女優イム・ソンミが主演する映画『ファイター、北からの挑戦者』11月12日より全国順次公開 (C) 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved  の画像

韓国女優イム・ソンミが主演する映画『ファイター、北からの挑戦者』11月12日より全国順次公開 (C) 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved  

 ドラマ『愛の不時着』で見せた存在感も記憶に新しい韓国女優イム・ソンミが主演する映画『ファイター、北からの挑戦者』が、12日よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館(以上、東京)ほか全国で順次公開される。主人公リ・ジナを演じたイム・ソンミから、日本の観客に向けてビデオメッセージが到着した。

【動画】イム・ソンミのビデオメッセージ

 本作は、韓国、ソウルの小さなアパートにたどり着いた脱北者のリ・ジナが、次第にボクシングの世界にのめり込んでいく物語。休む間もなく食堂で働き出した彼女は、中国に残した父を呼び寄せるためより多くのお金を稼ごうと、清掃の仕事を掛け持ちすることに。そこは館長とトレーナーのテスが2人で切り盛りするボクシングジムで、悲惨な過去と怒りを抱えて壁を作るジナに、館長とテスは静かに燃えるファイティングスピリットを感じ取り、グローブをジナに渡す。

 イム・ソンミは、劇中ではなかなか笑顔を見せないジナ役を演じた俳優と思えないほど満面の笑みをたたえ、「日本でも『愛の不時着』で多くの方が私のことを知ってくださったかと思います。映画館で映画を楽しんでいただけたらうれしいです」とコメント。芸歴14年目にして初の主演作となったこの映画が、日本で公開されることに喜びいっぱいの様子が画面から伝わってくる貴重な映像となっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ