プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

“焼き肉大好き”神田沙也加「牛角に週3回」 市川紗椰は“エロ・非エロ焼き肉”を紹介

10日放送の『今夜くらべてみました』に出演する神田沙也加(C)日本テレビの画像

10日放送の『今夜くらべてみました』に出演する神田沙也加(C)日本テレビ

 女優の神田沙也加が、10日放送の日本テレビ系バラエティー『今夜くらべてみました』(毎週水曜 後9:00)に出演する。スタジオには初登場の神田のほか、市川紗椰、バリトン・サックス奏者、うらともえの焼き肉大好き女子が集合。実は焼き肉が大好きながら「隠れ家的な店は全然詳しくない」という神田にレパートリーを広げてもらおうと、番組独自の『東京焼肉マップ2021』をもとに、芸能界きっての焼肉マニア・市川がオススメの焼き肉店を徹底解説する。

【番組カット】独特の表現でスタジオを沸かせた市川紗椰

 普段利用する焼き肉店は意外にも「チェーン店が多い」という神田は、「牛角に週3回行くときもある」ほどの牛角マニア。なかでも「梅しそ冷麺がめちゃくちゃおいしい」と絶賛するが、マネージャー情報により、その独特の注文方法や食べ方で周囲を困らせていることが明らかになる。また、神田が「初めて食べたときに衝撃を受けた」と超有名店の名前を挙げると、その店を訪れたことがある指原は「好きな人とシソンヌの長谷川さんと3人で行った」と明かし、「それ以来、好きな人が会ってくれなくなっちゃった…」と、長谷川のある行動が原因で好きな人との仲が引き裂かれた思い出を語る。

 さらに、先輩女優・大地真央を「舞台の世界のママ」と呼んでいる神田は「いつもご飯に連れてっていただくばっかりなので、後輩として真央さんを安心して連れて行けるお店が知りたい」とリクエストし、市川がマップの中から銀座の店を紹介する。

 一方、市川は今回の『東京焼肉マップ2021』を“エロ焼き肉”と“非エロ焼き肉”に分類。「エロと非エロ、まだ分かってないねん」と違いが分からないでいる後藤輝基に、「エロ焼き肉は、生肉にウニをのせて一口でペロンみたいな」と説明すると、指原が「タクシー代を多めにくれるおじさんがいるお店」と補足して笑いを誘う。そのエロ系からは「コースで4~5万する」という西麻布の高級店を、一方の非エロ系からは「東京で一番予約が取れない気がする」という赤坂の有名店などを紹介する。

 また、非エロ系の中でも大衆的かつ手軽な店として東京・田町にある人気店の名前を挙げれば、SHELLYは「3回目のデートで行きました」と、うわさの恋人と一緒にその店を訪れたことを明かし、「何を頼んでもおいしい」と絶賛。さらに、「女子の間でカルビ離れが進んで、ひとつの社会問題になっている」と深刻な表情で訴える市川は、絶品の上カルビをいただける店として浅草の大衆店をピックアップ。「勝手に“飲めるカルビ”って呼んでて、ちゅるるるる~って水のように」と、独特の表現でスタジオを沸かせる。

 同じく初登場のうらは“本場・関西の究極にうまいホルモン”として、京都から最近東京に出店したという名店を紹介。店の名物『ホソ』は「京都に多い『洗いダレ』で食べるんです。“引き算のタレ”って呼んでるんですけど、焼いて周りのチリチリをさっと落として、うま味だけを肉にまとわせる」とレクチャー。さらにカルビにこだわりを持つうらが衝撃を受けた逸品も登場。その『中おちカルビ』を試食した神田は「おいひ~! なんじゃこりゃ!」と悶絶する。

 このほか「後輩に焼き肉をおごって幸せそうに食べる姿をひたすら見たい」という指原の欲求を満たす新企画『指原、焼き肉を奢る。』がスタート。初回のゲストは、即興ピアノで大ブレークのハラミちゃん。実は名前の由来は「ハラミが好きだから」という彼女に究極のハラミをおごるべく、市川がオススメの店をチョイス。普段は取材NGながら市川の頼みならと解禁した超有名店の国宝級ハラミを食べ、ハラミちゃんは涙。また、恋愛トークもテレビ初披露。好みのタイプとして今大活躍中のM-1王者の名前をあげて指原を驚かせると、最後は、おごってもらったお礼にと『モーニング娘。特別メドレー』を演奏する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ