プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

松井玲奈、1人でホールケーキ2つ爆食 47歳・しゅはまはるみは泥酔し両親が激怒「いい年して!」

(左から)しゅはまはるみ、松井玲奈、筧美和子、前田聖来監督 (C)ORICON NewS inc.の画像

(左から)しゅはまはるみ、松井玲奈、筧美和子、前田聖来監督 (C)ORICON NewS inc.

 女優の松井玲奈(30)、筧美和子(27)、しゅはまはるみ(47)、前田聖来監督(25)が9日、都内で行われた『幕が下りたら会いましょう』(11月26日公開)完成披露上映会の舞台あいさつに登壇した。

【全身ショット】デコルテ透けドレス姿の松井玲奈&ひざ丈ワンピで美脚スラリな筧美和子

 舞台あいさつでは、作品のコピーにかけて、戻りたい夜を語ることに。松井は「いつでもいいので誕生日」と即答。「毎年、誕生日にケーキを1ホール食べるのを自分のごほうびにしている。戻ったら1ホール食べられるし、太らない! 最高だなって思う」とマシンガントーク。甘党っぷりに驚かれると「去年のクリスマスはホールケーキ2つ食べました(笑)。なのでクリスマスでもいいです。年に2回の楽しみなので」と笑顔を見せていた。

 筧は「きのうです」と、直近すぎる夜と明かした。「きのうが人生最大ぐらいに、いい眠りができた。すっごい疲れて帰ってきて、お風呂に入って、ビールを飲んで9時ぐらいに布団に入って、13時間ぐらい寝た。起きたら気持ちよかった! 楽しい夢を見られた。きのうに戻りたい!」とキラキラ笑顔を見せた。

 一方のしゅはまは「2人が楽しそうなことを言っているのに、あれなんですけど…」とぽつり。大の酒好きと明かすと「割と最近、大きな粗相をいたしまして…。記憶が一切ない。帰ってはいたんですけど、お家の中で多大なる迷惑を掛けた夜がある。起きた時に何1つ覚えてなくて、あとでつまびらかに聞いて大後悔。この年になって久しぶりに『あんた、いい年して何やってるの』と母に怒られた…。その晩に戻って、そうならないような夜にしたい」とざんげ。「起きた時は気持ちよかったんですが…」と申し訳なさそうに思い返していた。

 本作は、女優・松井玲奈の単独初主演映画。麻奈美(松井)と尚(筧)の姉妹が、現代社会の抱える問題に直面しながら、不器用にもいまっすぐ生きる女性を描くエンターテインメント作品。麻奈美の母・京子に『カメラを止めるな!』でブレイクしたしゅはまらが出演する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ