プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

津田健次郎50歳、来た俺の時間“ツダケンタイム” 元極道役など…アウトロー声絶賛に照れ【イケボまとめ動画あり】

津田健次郎 (C)ORICON NewS inc.の画像

津田健次郎 (C)ORICON NewS inc.

 アニメ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』海馬瀬人役、『呪術廻戦』七海建人役などで知られる声優・津田健次郎(50)が9日、オンラインで行われたイベント『Netflix Festival Japan 2021』に登場した。数々のアニメ作品でダークな一面があるキャラクターを演じてきたことから、“アウトロー声”を絶賛されると照れていた。

【動画】あふれる男の色気!渋い声堪能できる津田健次郎のイケボまとめ動画

 この日のイベントでは、津田とのトークショー『ツダケン タイム』を開催。冒頭、『極主夫道』など自身が演じてきたキャラクターボイスがまとめられた“津田健次郎 出演作の特別映像”が公開された。

 津田と言えば『遊☆戯☆王』の名セリフ「俺のターン!」が有名で、今回のコーナー“俺のターン”ならぬ“俺の時間”=“ツダケンタイム”の企画が実施され「ぜいたくな時間をご覧いただきましてありがとうございます」と感謝。

 自分が演じてきたキャラクターたちの“まとめ映像”を改めて見て「濃い~のが多いので、それがもう、うれしいですね」と喜びつつ、自身の出演作でNetflix作品『極主夫道』などでは元極道役を務めていることもあり、司会者から「(別作品含めて)2人ともアウトローですね」と言われると、「そうですね、やっぱりアウトロー声なんだと思います」と照れていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ