プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

45周年の『ピノ』がバスクチーズケーキ味を発売 北海道産クリームチーズを使用した濃厚な味わい

新発売の『ピノ バスクチーズケーキ』の画像

新発売の『ピノ バスクチーズケーキ』

 森永乳業の『ピノ』が、新フレーバーのバスクチーズケーキ味を16日よりコンビニエンスストアにて先行発売し、来年1月17日より全国で販売する。

【動画】平手友梨奈の幸せそうにアイスクリームを頬張る姿にうっとり

 同商品は、濃厚なチーズアイスを、ココア風味トッピングを混ぜ込んだ焦がしカラメルチョコレートでコーティングしたひとくちタイプのアイス。チーズアイスは、北海道産クリームチーズを使用し、濃厚で本格的な味わい。

 また、ココア風味トッピングと焦がしカラメルのチョコレートがコーティングされ、バスクチーズケーキの焼き目のようなほろ苦さが感じられる。さらに、カリカリと軽快な食感のココア風味のトッピングを混ぜ込むことで、スイーツのような複合的な食感が楽しめる。

 パッケージは、スイーツやチョコレート専門店をイメージし、スタイリッシュなデザインに仕上げられた(180円税別)。

 『ピノ』は、チョコとアイスの絶妙なバランスのおいしさが楽しめるひとくちアイスのロングセラーブランド。1976年に発売されて以来、人気を博している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ