プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

倉科カナ、セーラー服姿披露で照れ 「違和感なくJK」「似合ってます!」と絶賛の声

倉科カナ (C)ORICON NewS inc.の画像

倉科カナ (C)ORICON NewS inc.

 TBS系ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』(毎週火曜 後10:00)に出演中の女優の倉科カナ(33)が8日、インスタグラムを更新。ドラマのオフショットとしてセーラー服姿を披露した。

【動画あり】「現役でいけます!」「可愛すぎ」セーラー服姿を披露した倉科カナ

 倉科は「3年C組のこの子。明日のこの時間! 22時に『婚姻届に判を捺しただけですが」に出演してます?!」と告知し「4話から少しずつ、百瀬家兄夫婦、、雲行きが、、、、、? 明日、22時だよ! 4話観てね~」とメッセージ。動画では、スタッフから「どうですか?」と聞かれ「新鮮です!」と照れ笑いを浮かべた。

 コメント欄には「違和感なくJKになれる凄さに感動」「普通に高校生いけると思います」「まだまだセーラー服似合ってますよ!」「普通に高校生いけると思います」「JK制服めっちゃキュート」「違和感無いのが凄い」など絶賛の声が寄せられている。

 ドラマは、漫画家・有生青春氏による『フィール・ヤング』(祥伝社刊)で連載中、即席の偽装夫婦が織りなす、不意キュンラブコメディーを実写化。おひとり様最高!のイマドキ女子のヒロイン・大加戸明葉を清野菜名(主演)、とある理由から“既婚者”の肩書きを手に入れるため、30分前に出会ったばかりの明葉に偽装結婚を申し込む、性格難アリのサラリーマン・百瀬柊を坂口健太郎が演じる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ