プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

乃木坂46・寺田蘭世、卒業後は芸能界引退へ「新しい事を学ぶ時間欲しい」【コメント全文掲載】

卒業後は芸能界を引退することを発表した寺田蘭世(乃木坂46 28thシングル「君に叱られた」初回仕様限定盤Type-A収録の特典映像「Documentary of Ranze Terada」より)の画像

卒業後は芸能界を引退することを発表した寺田蘭世(乃木坂46 28thシングル「君に叱られた」初回仕様限定盤Type-A収録の特典映像「Documentary of Ranze Terada」より)

 今年12月でアイドルグループ・乃木坂46を卒業すると発表していた寺田蘭世(23)が8日、自身のブログを更新。卒業後は芸能界を引退する意向を明かした。

【写真集カット】笑顔で寝そべる寺田蘭世 白肌まぶしいピュアなカットも

 自身の写真集があす発売される寺田は「不安やドキドキ嬉しさなど色んな気持ちが一気に押し寄せてくる毎日で、今は本当に発売されるのかと不思議な気持ちでいっぱいです。とにかく、最後は笑顔で終われればと今は思っています」「ここまで支えてくださって歩んでくださって本当にありがとうございました。あたたかい気持ちで見届けてくれたら嬉しいですと心境を報告。そして「今後のことについてですが 今のところ芸能事務所に入るといった予定はなく引退という形になります」と発表した。

 また、「夢を叶える、自分のやりたい事をやる これらは凄く時間がかかるかも知れません。反対にもしかしたら私が乃木坂46に出逢ったみたいに運命的に案外さくっと見つかるかもしれません。それは誰もわからないことですが、また新しい事を自分の目で見て肌で感じて学ぶ時間も欲しいなと今の私は一番思っています」とつづるとともに、「中学生の頃から毎日毎日休みなく今日この日まで乃木坂46というものに向き合って正解のない道をがむしゃらに歩んできました。少しばかり自分に夏休みをあげようかなと」と自身キャリアに一区切りをつける意向を示した。

■寺田蘭世 ブログ全文

【乃木坂46の寺田蘭世です。】

ブログのタイトルは、もう自己紹介することも少ないだろうから出来るだけ乃木坂46の寺田蘭世ですって言いたいなーと思って決めました。

写真集が明日発売となります。
不安やドキドキ嬉しさなど色んな気持ちが一気に押し寄せてくる毎日で今は本当に発売されるのかと不思議な気持ちでいっぱいです。

とにかく、最後は笑顔で終われればと今は思っています。

ここまで支えてくださって歩んでくださって本当にありがとうございました。
あたたかい気持ちで見届けてくれたら嬉しいです。

そして、今後のことについてですが今のところ芸能事務所に入るといった予定はなく、引退という形になります。

中学2年生で乃木坂46のオーディションを受け乃木坂46に出逢ってから約9年が経ちます。
アイドルやタレントさんになろうなんて夢にも思ったこともなくて、オーディションも初めてで、それまでの14年間ではアイドルになる為の努力すらしたこともなく、ただ、運命に導かれて乃木坂46に入った私にはもしかしたら贅沢すぎる9年間だったのかもしれません。

こんなに若くしてアイドルと向き合ってきた私はおそらく自分自身でもアイドルとしての私しかまだ知りません。多感な時期も全て乃木坂46に捧げてきた自信があるからこそ今回この決断をしました。

自分の中では沸々とやりたいもの、こういう人でありたいというビジョンは小さな頃から変わりはありません。

乃木坂46として色んなことを経験して、夢を叶える大変さ、思い通りにいかないこと、嬉しいことも悲しいことも沢山ありました。時には心折れそうなこともありました。それでも、私の中にある意志は揺るぎませんでした。

そのどんな事があっても、どんなに向かい風が吹こうとも揺るがなかった、ずっと自分らしさを貫き通したこと、意志を持てた事はこれからの自分への財産となり大きな自信につながりました。

乃木坂46という場所で濃ゆい人生を歩んできて、勿論、まだまだ未熟ではありますが、乃木坂46に居たからこそ、若くして色んなものを肌で感じられる場面が多かったからこそ、幼い頃の私よりも夢はもっと大きく、そしてもっと高みを目指したいと思えるようにもなりました。

夢を叶える、自分のやりたい事をやる、これらは凄く時間がかかるかも知れません。反対にもしかしたら、私が乃木坂46に出逢ったみたいに運命的に案外さくっと見つかるかもしれません。

それは誰もわからないことですが、また新しい事を自分の目で見て、肌で感じて学ぶ時間も欲しいなと今の私は一番思っています。

中学生の頃から毎日毎日休みなく今日この日まで乃木坂46というものに向き合って、正解のない道をがむしゃらに歩んできました。少しばかり自分に夏休みをあげようかなと。

沢山勉強して、沢山色んなものを見て、もっと自分が発信することで自分が何処かで生きている事で色んな人の為になる活動をしたい。今ある常識も勿論大切だけど、自分らしさを持って人にリスペクトを込めて常に新しい形を作り出したい。そういう思考になれたのは紛れもなく乃木坂46という場所に出逢えたからです。

とにかく明日からも変わらず日々精進。残りの時間も宜しくお願いいたします。

そして、卒業してからも、お互い幸せになりましょう。

一生いい意味で未熟でありたいです。沢山色んな人と出逢って、毎日に初めての感情やご縁があって大変だろうけど色んな経験をずっとずっとして生きていきたいです。

何処にいても私は私です。だからそこは安心していて欲しいです。ふと、思い出した時に推していて良かったなと言ってもらえるような人でずっとありたいです。

気高く自分をしっかり持ち、人に感謝してそばにいる人に希望や癒し笑顔を与えられる人でずっとありたいです。

ひとまず、明日は写真集発売日です。遂に来てしまいました。

是非、最後の思い出一緒に作りましょう。私からの最後のお願いです。一緒に素敵な思い出作って欲しいです。

今はそこで気持ちがいっぱいいっぱいです。ドキドキもするし本当に不思議です。でも、とにかく受け取り方は人それぞれだろうけど沢山の人に何か気持ちが届くそんな写真集になってくれればいいなと思っています。

好きだから手に取ってみたも良き、写真の雰囲気が好きだからも嬉しいですし、地元が撮影スポットだからも嬉しいですし、乃木坂46のファンだから、乃木坂46のファンだったから、どちらも嬉しいです。2期生が好きだからも嬉しいですし、なんとなく気になってからでも本当に嬉しいですし、ファッションの参考でも嬉しいですし、思い出に手に取ってくださるのも嬉しいです。

海外で応援してくださっている皆さん、全然会えなくて申し訳なかったです。でも、凄く私は皆さんのこと大好きです。伝わっていたら何よりです。

言葉や住んでいる場所は違くても写真なら伝わるかなーと。是非、見てください。

紙だからこそ伝わるものがあると思います。私からの最後のメッセージだと思って手に取って見てください。

本当の本当に乃木坂46の寺田蘭世としては最後の大仕事。色んな事をしてきましたが最後くらい心から笑顔でいたいと思っています。

是非、最後仲良くして下さい。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ