プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

BTS『In the SOOP』最終回 料理を楽しみ、東京五輪女子バレーTV観戦に大興奮

『In the SOOP BTS ver. Season 2』最終回より(C)BIGHIT MUSICの画像

『In the SOOP BTS ver. Season 2』最終回より(C)BIGHIT MUSIC

 韓国の7人組グループ・BTSのリアリティー番組『In the SOOP BTS ver. Season 2』の最終回が5日に韓国・JTBCで放送され、メンバーが100時間の“癒やしの生活”を締めくくった。

【写真】森の中の豪邸で休息を楽しんだ『In the SOOP BTS ver. Season 2』

 前シーズンから1年近くかけて準備されたシーズン2は、森の奥にBTSだけのための豪邸を用意。メンバーはプール、バスケットボール場、書斎、バーベキュー場、カラオケ、5台のコンピューターが備えられたゲーム部屋、パワーラックを備えたジムなどを備えたプライベート空間で思う存分休息を楽しんだ。

 モッパン(飲食をする動画コンテンツ)もアップグレード。ジャージャー麺やトッポギ、スイカのフルーツポンチ、貝焼き、海鮮カルグクス、燻製鴨焼き、韓牛焼き、ゆで豚肉、クロッフル、にゅうめん、パスタなど視聴者の食欲をそそる多彩なメニューでモッパンを披露した。最終回では、牛ヒレ肉の下ごしらえをしていたメンバーが、料理研究家ペク・ジョンウォンにテレビ電話で助けを求める姿も。海産物から肉の下ごしらえまで、クックバン(料理放送)も完璧にこなした。

 これまで、読書、バスケットボール、水遊び、テニス、足球、トランポリン、RCカーの運転、四輪バイクの運転などを楽しんできたが、最終回では『東京オリンピック』のアーチェリーと女子バレーボールの試合をリアルタイムで視聴するメンバーの姿も公開された。メンバーは緊張したまま試合を見守り、勝利が確定した瞬間、抱き合って喜んだ。

 グローバルファンコミュニティプラットフォーム「Weverse」では、TV放映分の拡大版を視聴可能。12日にはテレビで見られなかった第5話、13日にはオフィシャルフォト、19日には本編で放送されなかったビハインド映像全編と、特別コメンタリー映像が公開される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ