プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

アニメ「文豪ストレイドッグス」新シーズン制作決定 ティザービジュアル公開

「文豪ストレイドッグス」新シーズン制作決定 (C)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会の画像

「文豪ストレイドッグス」新シーズン制作決定 (C)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会

 アニメ「文豪ストレイドッグス」の新シーズンが制作されることが決定した。

【写真】芥川龍之介らがイケボに!上村祐翔、宮野真守ら文スト声優集結

 メインスタッフとして、監督は五十嵐卓哉、シリーズ構成・脚本は榎戸洋司、キャラクターデザイン・総作画監督は新井伸浩、アニメーション制作はボンズが担当。アニメ初期から携わっている馴染みのスタッフが、「文豪ストレイドッグス」新シーズンも引き続き担当する。

 新シーズン発表にあたり、キャラクターデザイン・総作画監督の新井伸浩さん描き下ろしのティザービジュアルが公開。ポートマフィアや組合との死闘を経て、“魔人”フョードルと対峙を果たした武装探偵社の前に、新たに立はだかる敵とは!? 続報は追って発表される。

 「文豪ストレイドッグス」は原作・朝霧カフカ、作画・春河35により、2013年1月号の「ヤングエース」で連載が開始され、現在シリーズ累計850万部(電子含む)を突破し、小説版や16年にはアニメ化、17年に初めて舞台化され、18年に劇場アニメーションも公開された。

 ヨコハマを舞台に、中島敦、太宰治、芥川龍之介といった実在の文豪の名を持つ人物が繰り広げる“異能”アクションバトル。メインキャラクターのひとり中島敦は、虎に変身することが異能力“月下獣”の持ち主。芥川龍之介は凶悪なポートマフィアの構成員で闇の獣や刃を生み出して攻撃ができる“羅生門”の異能力を持っている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ