プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

浜崎あゆみ、公演後に体調不良で緊急搬送 本日の公演中止に アナフィラキシーショックと診断

浜崎あゆみ (C)ORICON NewS inc.の画像

浜崎あゆみ (C)ORICON NewS inc.

 歌手・浜崎あゆみが、6日に日本ガイシホールで行われた『ayumi hamasaki ASIA TOUR 2021-2022 A ~23rd Monster~』愛知公演後、病院に救急搬送され、アナフィラキシーショックと診断を受けたことが明らかになった。7日、公式サイトで報告された。この日、同所で開催予定だった公演を急きょ中止とした。

【ライブ写真8点】あゆが思わず感極まるシーンも

 公式サイトによると「昨日11月6日(土)に開催されました『ayumi hamasaki ASIA TOUR 2021-2022 A ~23rd Monster~』公演終了後、浜崎あゆみが急な体調不良を訴え、病院に緊急搬送されたところ、アナフィラキシーショックと診断を受けました」と説明。

 続けて「その結果、11月7日(日)の公演開催は困難との医師の診察を受け、浜崎あゆみ及びスタッフ一同協議の末、直前でのご案内となり大変申し訳ございませんが、やむを得ず急遽本日の公演の開催を中止させていただくことにいたしました」とした。

 浜崎は今月4日、「私の不注意により本日足首を骨折してしまいました」と足首の骨折を報告していたばかり。6日の公演は予定どおり行われたが、公演後、体調不良で救急搬送された。

 振替公演の有無やチケット払い戻しについては現在調整中。決定次第改めて、公式サイトで案内される。チケットの保管を呼びかけながら「このまま開催中止となる場合もございますのであらかじめご了承下さい」としている。

【アナフィラキシーショック】食物アレルギーで起こる症状の中で最も重症なもの。食べ物以外にも蜂による刺傷や、薬のアレルギー、運動などが原因となることもある。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ