プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

なにわ男子・高橋恭平&藤原丈一郎『相葉マナブ』初出演 目標は「嵐さんのように…」に相葉雅紀がエール

相葉雅紀の『相葉マナブ』になにわ男子の高橋恭平&藤原丈一郎が出演 (C)テレビ朝日の画像

相葉雅紀の『相葉マナブ』になにわ男子の高橋恭平&藤原丈一郎が出演 (C)テレビ朝日

 人気グループ・嵐の相葉雅紀が「ニッポンを元気に!!」を合い言葉に、意外と知らない日本の素晴らしさを学びに行くバラエティー番組『相葉マナブ』(毎週日曜 後6:00)。きょう7日の放送に人気グループ・なにわ男子の高橋恭平&藤原丈一郎が初登場。絶品の味噌料理作りにもチャレンジする。

【写真】プライベートも仲良しの小峠英二と笑顔を見せる相葉雅紀

 まずは、毎年この時期に訪れている味噌蔵で、今年できた味噌の出来を確認。ふたを開けた瞬間に漂う味噌の香りに一同大興奮。さらに相葉が去年作った味噌を試食するとうまみが口の中いっぱいに広がり、藤原は「味噌だけでこんなに美味しいんですか!」とテンションが上がった様子。一方、高橋は「おじいちゃんとおばあちゃんの家に行って、こたつに暖まっているときのぬくもりを感じました」と語り、それを聞いた相葉は「優しいってこと?」と確認。なにわ男子の中で高橋は“天然キャラ”として知られているだけに、相葉の絶妙なフォローに藤原は「僕たちでもわからないのに、相葉くんとは通じ合ってる…!」と驚いていた。

 何を食べてもいいコメントが飛び出すなにわ男子の2人に、相葉も思わず「君たち、いいリアクションするね」と感心。ただ“天然”高橋の自由奔放なキャラと独特の表現には、「だんだんわからなくなってきた…」とギブアップ宣言も飛び出した。

 高橋と藤原は来年用の味噌作りにも参加。味噌樽の中に味噌を詰める際、空気が入らないよう味噌を投げつけるという作業では、高橋と藤原がCDデビューの意気込みを大声で発表する。藤原は「嵐さんのように…」と、ある大きな目標を掲げる。それを聞いた相葉は、うれしそうに「頑張れ、頑張れ!」とエールを送っていた。

 去年作った味噌で料理を作るコーナーでは、相葉の発案でラーメン、チャーハン、餃子という食欲を満たすメニューにチャレンジ。相葉は料理を作りながら、後輩たちのプライベートに迫る。「オフの日は何をしているの?」と聞かれ、相葉が「かわいいな~」とほほんだ2人の過ごし方とは。さらに「ジャニーズで親しいのは誰?」と聞かれると、藤原が相葉も親しいふぉ~ゆ~の辰巳雄大、松崎祐介と親交があることが判明。藤原は松崎から仕入れたという“相葉情報”を発表するが、まさかのフェイクネタが…。

 一方、高橋と藤原の人となりを知るため、なにわ男子で唯一連絡先を知っているリーダーの大橋和也にメールを送ったという相葉。しかしまさかの未読スルーをされていると明かす。番組内で改めてメールを確認すると返信があり、高橋のことは“天然”、藤原のことは芸人顔負けのフリップ芸の持ち主と説明。相葉が「いま、イケるネタある?」とリクエストすると、藤原は小峠英二や澤部佑など芸人の前で披露するのは図々しいことと語りつつ、ノリノリで行うことに。そのネタは小峠たちからも高評価で、相葉も「使いやすいテレビサイズにしてくれてありがとう!」と感心。番組初登場で、しっかり爪あとを残した、藤原のフリップ芸にも注目だ。

 「CDデビュー前に『相葉マナブ』に出演できるなんて!」「相葉マナブサイコー!」と喜びを語る高橋&藤原の魅力が満載。相葉が後輩たちとどんなやりとりを繰り広げるのか、必見だ。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ