プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

阿部一二三&詩“正装スタイル”に大胆イメチェン 兄妹でべた褒め合戦「似合ってる」「カッコいい!」

『anan AWARD 2021』授賞式に出席した(左から)阿部一二三、阿部詩 (C)ORICON NewS inc.の画像

『anan AWARD 2021』授賞式に出席した(左から)阿部一二三、阿部詩 (C)ORICON NewS inc.

 東京オリンピックで兄妹そろって金メダルを獲得した柔道の阿部一二三&詩選手が、“時代の顔”としてムーブメントの先駆けや時代の象徴となった人・モノ・コトを表彰する『anan AWARD 2021』の「アスリート部門」を受賞し6日、都内で行われた授賞式に出席した。

【個別ショット】正装で授賞式に出席した阿部一二三

 オールグラビアライフスタイル女性週刊誌『anan』(マガジンハウス刊)主催する同アワード。受賞者には『時代を象徴するスター』=“時代の顔”として、感謝を込めて『anan』のマスコットであるアンアンパンダにちなみ“金のパンダ”を贈呈された。

 受賞のスピーチで一二三は「本当にこのような賞を受賞できたのも 東京オリンピック、本当に頑張ってよかったです」と喜びを語ると、詩も「この賞をいただき、とてもうれしく思っています。これからも頑張っていこうと思います」と笑顔を浮かべた。

 この日は、日本中の注目を集めた柔道着姿から一転して“正装スタイル”で登壇し、華やかなイメチェンぶりを披露。一二三が「いや~、こういうファッションをしないので緊張しています。でも妹はすごい似合ってますね」と絶賛すると、詩も「初めてタキシード姿を見たんですけど、すごいカッコいいと思います!」と照れながら返し、べた褒め合戦を繰り広げていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ