プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『鬼滅の刃』魘夢の血鬼術に炭治郎たちピンチ “精神の核”破壊へ… 【第4話あらすじ&場面カット公開】

テレビアニメ『鬼滅の刃』無限列車編・第4話の場面カット (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotableの画像

テレビアニメ『鬼滅の刃』無限列車編・第4話の場面カット (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 人気アニメ『鬼滅の刃』の完全新作『テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編』の第4話『侮辱』の場面カット&あらすじが公開された。第4話は、7日夜11時15分より放送される。

【画像】家族との別れに号泣する炭治郎…煉獄兄弟の姿も! 場面カット続々公開

 第4話は、魘夢の血鬼術により眠りに落ちてしまった炭治郎、善逸、伊之助、煉獄。魘夢は協力者を利用し、精神の核を破壊することで炭治郎たちを倒そうとしていた。自身が夢の中にいることに気づいた炭治郎は、夢から覚める方法を探す。そして目覚めるため、自らの頚を斬ることに…炭治郎たちのその後が描かれる。

 同作は、アニメ『鬼滅の刃』を多くの方に見てもらうため、竈門炭治郎立志編、遊郭編、それぞれつながるエピソードである無限列車編を、テレビアニメという形でつなぐもの。煉獄杏寿郎が鬼殺隊本部を旅立ち、無限列車へと向かう道中の任務を描いた完全新作エピソードの第1話からスタートし、第2話~第7話は、無限列車での任務を約70カットの新作追加映像や新規追加BGM、完全新作予告編、新主題歌とともに描く。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ