プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

新婚の宇都宮まき「少しの間だけ家庭を一番に」 当面は夫・アキナ山名のサポートを優先

宇都宮まき (C)ORICON NewS inc.の画像

宇都宮まき (C)ORICON NewS inc.

 吉本新喜劇の女優・宇都宮まき(39)が5日、YouTube『吉本新喜劇チャンネル』に登場。この日更新された動画で、長年レギュラーを務めたMBSテレビ『せやねん!』を卒業した理由を語った。

【動画】『せやねん!』卒業理由を語る宇都宮まき

 宇都宮は、2013年4月から出演していた『せやねん!』を、10月30日の生放送をもって卒業した。この日の動画にゲストとして招いた後輩女優・小林ゆう(22)から「まき姉さん、『せやねん!』を卒業ですよね?」と聞かれ、「そやねん」とにっこり。今年7月にお笑いコンビ・アキナの山名文和(41)と結婚したことから、「せっかく結婚できたんで、新婚の間はちょっと家のことを頑張らないと相手にも悪いなと思いまして、ちょっとの間だけ主婦業を頑張らせてもらって」と説明した。

 その上で「その生活に慣れたら、仕事がもしあれば復帰できたらいいなと思っています」とし、「仕事命やったんですけど、少しの間だけ家庭を一番に考えようかなと思いまして、決断させていただきました」とあらためて思いを伝えた。

 小林から「いつもインスタ楽しみにしています。大盛りのご飯(の写真)…」とふられると、宇都宮は「そう、食べるねん、2人とも。ほんまに食べるねん」と幸せな新婚生活をちらり。「『せやねん!』ですごい美味しい(炊飯)ジャーをエディオンさんがお祝いでくださって、そのジャーがめちゃくちゃ美味しくご飯が炊けるわけ。今、新米の時期やし、だいたい4杯ずつぐらい食べるんです。おかずの量も自ずと大きくなりますし」と明かした。

 のろけトークに対し、小林は手で顔を覆って「アンッ!」と恥ずかしがった。これは宇都宮の持ちネタで、「違う違う…」と小林を制して、本家の「アンッ!」を披露。さらに、このネタを自宅で練習しすぎたため、過去にマンションの管理人から「犬を飼ったらダメなんです」と連絡があったと笑わせた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ