プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ハナコ岡部、地元・秋田米の魅力を“食レポ”「やさしい甘さが広がっていく」

秋田米新品種「サキホコレ」先行販売キックオフイベントの模様の画像

秋田米新品種「サキホコレ」先行販売キックオフイベントの模様

 お笑いトリオ・ハナコが6日、オンラインで行われた秋田米新品種『サキホコレ』先行販売キックオフイベントに登場した。

【イベント写真】おいしそうに「サキホコレ」を食べるハナコ

 米どころ秋田の地力が生んだサキホコレは、秋田県が平成22年から育成を進め、平成31年3月に新品種候補に決定した新ブランド米であり、令和2年には一般公募で寄せられた25万件を超えるネーミング案の中から、サキホコレに名称を決定した。

 秋田出身の岡部は「非常に身の引き締まる思いです。食レポのお仕事もいただけるようになっているので、食べた先々の飲食店で宣伝していきたいと思います。僕が宣伝隊長として頑張ってまいります」と気合十分。

 まずは表情のみで、おいしさを伝えた岡部だったが「得意の食レポでお願いします」と向けられると「厳しい戦いですね(笑)。食べた瞬間のうまいで勝負しているので」としながらも「一つひとつの粒がしっかりしていて、食感もモチモチ感じて、そこからやさしい甘さが広がっていく」としっかり伝えていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ