プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ヒコロヒー、一夜限定ラジオ生特番 この1年のラジオとの向き合い方を考える

7日放送の『ラジオとヒコロヒー』に出演するヒコロヒーの画像

7日放送の『ラジオとヒコロヒー』に出演するヒコロヒー

 お笑い芸人のヒコロヒーが、ニッポン放送で一夜限りの特別番組『ラジオとヒコロヒー』(7日 後7:00)のパーソナリティーを担当することが決定した。ブレイクにともない今年さまざまなラジオに出演してきたヒコロヒーが、改めてラジオとの向き合い方を考える1時間の生放送となる。

【写真】好きなタイプを語る齊藤京子&ヒコロヒー

 今年芸歴10年のヒコロヒーは、ネタや独自の視点のトークなどでこの1年で露出が急激に増えており、ニホンモニターが公開した「2021上半期ブレイクタレント」でも上位に名ランクイン。自身初のエッセイ集となる著書『きれはし』も好評で、その筆致に各所から絶賛の声が集まっている。

 今回は、今年8月に「オールナイトニッポンX(クロス)」を担当以来、3ヶ月ぶり同局で単独パーソナリティーを務める。レギュラーとしてラジオアプリ「GERA」にて『ストロベリーワンピース』や、文化放送では『大竹まことゴールデンラジオ』のレポーターを担当。さらに7月にはTBSラジオ『24 時のハコ』の月替りパーソナリティーを務めるなど、今年1年だけでも多数のラジオに出演してきた。

 番組では放送前からメールも募集中。各局でのラジオを経験しているヒコロヒーに聞きたい「ラジオについての質問」や「ヒコロヒーにどういうラジオ番組を担当してほしいか」など、ラジオに関する疑問質問を募る。ハッシュタグ「#ラジオとヒコロヒー」に寄せられたコメントや、放送中に寄せられたメールも随時紹介していく。

 ヒコロヒーは「有楽町の男が生きてました。3ヶ月ぶりの再会の夜を楽しみたいです」と意気込みコメントを寄せた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ