プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

相葉雅紀「身を委ねたい」 主演ドラマ主題歌ユニット正体は竹内まりや&杏里

相葉雅紀主演ドラマ『和田家の男たち』の主題歌を手がけた(左から)杏里、林哲司氏、竹内まりやの画像

相葉雅紀主演ドラマ『和田家の男たち』の主題歌を手がけた(左から)杏里、林哲司氏、竹内まりや

 相葉雅紀主演のテレビ朝日系ドラマ『和田家の男たち』(毎週金曜 後11:15)の主題歌「Watching Over You」を担当する謎のユニット「Peach&Apricot」が、シンガー・ソングライターの竹内まりやと杏里だったことが明らかにされた。

【写真】相葉雅紀演じる主人公の“亡き母”役は小池栄子

 2人は1978年にデビューした“同期”。かねてより「2人で何か面白いことをやりたい」と話し合っていたというが、2人がタッグを組むのは初となる。ユニット名「Peach&Apricot」の”Peach“は竹内まりやの代表曲「不思議なピーチパイ」から、“Apricot“は杏里の1stアルバムのタイトル『Apricot Jam』から取って名付けられた。

 主題歌「Watching Over You」の作詞は竹内まりや、作曲と編曲は作曲家・林哲司氏が手がけ、ギター演奏で山下達郎が参加した。林氏は、竹内まりや「SEPTEMBER」、上田正樹「悲しい色やね」、杏里「悲しみがとまらない」、杉山清貴&オメガトライブ「ふたりの夏物語」など80年代に数々のヒット曲を世に送り出したヒットメーカー。杏里のタッグは「YOU ARE NOT ALONE」以来38年ぶり、竹内とは「イチゴの誘惑」以来40年ぶりで、遊び心あふれる大人のシティポップに仕上がっている。

 主演の相葉は「この曲をお聴きして、まりやさんが、ドラマの脚本を深く読み込んでくださっているのが伝わってきました。演じている側として身を委ねたいなと思うくらい、包容力のある優しい歌詞、新しさと懐かしさが交錯する、まさにシティポップな曲調。この主題歌は、ドラマに本当にぴったりと寄り添ってくれています」と感激。「まりやさんと杏里さんのお二人の声を一緒に聴くことができるぜいたくさは、本当にオンリーワンですね! コーヒー好きな僕のために、歌詞に『カフェ・ラテ』と入れてくれて、うれしかったです。

■竹内まりやコメント
今回ドラマ主題歌のお話が来た時、主人公役の相葉君を優しく見守る立場から歌う大人のシティポップにしたいと考えました。ちょうど同期デビューの杏里と何か一緒にやろうかと電話で話していた矢先のことで、それならば作曲はぜひ林哲司さんで!とお願いしたところご快諾いただき素敵なメロディを書いて下さいました。杏里の歌声とはぴったりで、さらに山下達郎のギターも入り、めでたくPeach&Apricot構想は実現しました。不安な時代を生きるみんなを励ますような、ちょっとおしゃれなエールになればと願っています。

■杏里コメント
このような大変な時代だからこそ、素敵な大人の遊び事を、音楽を通じてたくさんの方にお届けできたらとの気持ちで、Peach&Apricotに参加させていただきました。遊び心に溢れた曲でありながら、母のような眼差しで主人公を見守る、まりやさんらしい優しさの中で、静かに背中を押してくれる、とても暖かく、気持ちをポジティブにしてくれる応援歌のような歌詞が、きっと皆さんの心に響くのではないでしょうか。林哲司さんのメロディも心地よく、キャッチーなフレーズ満載です。

■林哲司コメント
僕の代表曲を歌ってくれているお二人に向けての新曲、予想もしなかった豪華な共演!その作品を書くプレッシャーは大変なものでした。が、まりやさんの明確な要望に、シティポップ感溢れる作品が完成しました。まりやさんと杏里さんの息もぴったりで、傍目から見ているこちらも思わず「ブラボー!」と叫んでしまいました(笑)。さらに山下達郎さんがギターで加わってくれて、僕もそれに応えるようにミュートギターを加えました。色々な世代の方たちに楽しんでいただければと思います。

■相葉雅紀コメント
この曲をお聴きして、まりやさんが、ドラマの脚本を深く読み込んでくださっているのが伝わってきました。演じている側として身を委ねたいなと思うくらい、包容力のある優しい歌詞、新しさと懐かしさが交錯する、まさにシティポップな曲調。この主題歌は、ドラマに本当にぴったりと寄り添ってくれています。まりやさんと杏里さんのお二人の声を一緒に聴くことができるぜいたくさは、本当にオンリーワンですね! コーヒー好きな僕のために、歌詞に「カフェ・ラテ」と入れてくれて、うれしかったです。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ