プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

元櫻坂46・松平璃子、芸能活動を再開 役者&身長169cm生かしモデルも目指す

松平璃子がイマージュエンターテインメントに所属の画像

松平璃子がイマージュエンターテインメントに所属

 今年3月にアイドルグループ・櫻坂46を卒業した松平璃子(23)が、芸能事務所のイマージュエンターテインメントに所属し、芸能活動を再開することがわかった。今後は役者としての仕事を中心に、モデル・タレント業など幅広い活動を目指していく。

【写真】櫻坂46“同い年コンビ”松平璃子&関有美子、シンクロする美しさで魅了

 松平は2018年「坂道合同新メンバー募集オーディション」に参加し、応募総数約13万人から欅坂46の2期生に選出され、同年12月に加入。数々の楽曲参加やバラエティー番組に出演してきた。

 グループ名が櫻坂46に変わった直後の今年1月、1stシングル「Nobody’s fault」の活動終了をもって卒業することを発表。櫻坂46として初の卒業生となった。

 数ヶ月の沈黙を破り、この秋から芸能活動をリスタート。女優をはじめ、169センチというプロポーションを生かしてモデル活動にも期待が集まる。早速、7日放送のTBS系『サンデー・ジャポン』への出演も決定した。

 また、この日から事務所公式サイトおよび本人公式インスタグラム【@riko.matsudaira】もスタートした。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ