プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【YouTubeチャート】SEVENTEEN、新曲「Rock with you」で初の1位を獲得

【YouTubeチャート TOP10】(10/22~10/28)の画像

【YouTubeチャート TOP10】(10/22~10/28)

 今週(2021. 10/22~10/28)のYouTubeチャートTOP100の週間総視聴回数は、先週比で3.3%減となり、3週連続で前週割れが続いている。TOP100内の初登場は14作(先週19作)となった。

【動画】SEVENTEEN「Rock with you」007エディションMV

 1位に初登場したのは韓国発ボーイズグループ・SEVENTEENの「Rock with you」(視聴回数484.2万回)。10月22日に発売されたミニアルバム『Attacca』(アタッカ)のリード曲で、音楽制作のプロセスにはメンバーも参加した意欲作。本作でグループとして同チャート初の1位を獲得。また、前出のアルバムは、11/1付オリコンアルバムランキングでも16.4万枚を売り上げて、通算で5作目の1位に輝いている。リリースにあたり、所属レーベルである“HYBE Labels”のYouTubeチャンネルからカムバックショーを生配信して、大きな話題を集めた。

 5位(先週39位)に急上昇したのはSnow Man「Secret Touch」(同252.1万回)。先週の約1.5倍となっている。12月1日にリリースされる5作目のシングルのタイトル曲だ。シングルタイトル曲としては初となるミディアムバラードで、誰かを好きになったときの喜びや不安、切ない気持ち、そして成長していく姿が表現されている。本作はメンバーの目黒蓮と道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)が ダブル主演を務めるテレビ朝日系オシドラサタデー『消えた初恋』の主題歌。ミュージックビデオ(MV)が10月28日に公開されたことで、一気に視聴回数がアップしたようだ。

 30位に初登場したのは、男性シンガーソングライター岡崎体育の「なにをやってもあかんわ」(同107.7万回)。10月22日にYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に登場して、19年リリースの3rdアルバム『SAITAMA』の収録曲「なにをやってもあかんわ」を、バンド編成で披露した。“一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取る”を謳う同チャンネルとあって、普段は緊張感と静寂が漂うスタジオだが、勢いよく登場した岡崎はマイクの前で「よいしょ~!!」と絶叫し、そのまま楽曲がスタート。歌唱中には「いきなり歌詞間違えました!」と自己申告するなど、随所に“らしさ”を散りばめた、異色の一発録りのアクトで観る者を圧倒した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ