プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

近藤真彦、復帰後初コンサート “親友”野村義男と共演「大事に歌っていきたい」

コンサート『Masahiko Kondo ReSTART 20+21+1×1-2』を開催した近藤真彦の画像

コンサート『Masahiko Kondo ReSTART 20+21+1×1-2』を開催した近藤真彦

 歌手の近藤真彦が2日、東京・中野サンプラザで、復帰後初となるコンサート『Masahiko Kondo Re START 20+21+1×1-2』を昼夜2公演開催し、計4000人を動員した。40年来の親友・野村義男をはじめ、デビュー当時から近藤のバックバンドを務めた総勢23人メンバーが勢揃いし、同窓会のようなアットホームなコンサートで全35曲を披露した。

【動画】ライブ開催で再スタート!『ギンギラギンにさりげなく』『愚か者』など人気曲を披露した近藤真彦

 昨年12月にデビュー40周年を迎えた近藤にとって中野サンプラザは“ホームグラウンド”のような場所。新たな一歩を踏み出す“リスタート”の会場として、ファンにとっても思い出がたくさんある中野サンプラザを選んだ。

 タイトル「ReSTART」は“再出発”の意味で、「長い年月の間、ずっと応援してくれるファンの皆さんや大変お世話になった事務所スタッフ関係者の皆さんへの感謝を忘れずに、これからは自分の力で立ち上がっていく」決意を表明したもの。「20+21+1×1-2」は今回の公演日を数式にしたもので、偶然にも答えは「40」になったという。

 近藤は「これからも僕の財産であるヒット曲を大事に歌っていきたいと思います。このあと全国を回るので、サンプラに来れなかった人たちに会いに行きます」とコメントした。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ