プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

木村拓哉マクドナルドCMの仕掛け人・ズナイデン房子さん、大切にする“7つのルール”を紹介

2日放送『セブンルール』に日本マクドナルドCMO・ズナイデン房子さんが出演(C)カンテレの画像

2日放送『セブンルール』に日本マクドナルドCMO・ズナイデン房子さんが出演(C)カンテレ

 輝く女性の“7つのルール”を紹介する、カンテレ・フジテレビ系ドキュメントバラエティー番組『セブンルール』(毎週火曜 後11:00)。2日の放送では、日本マクドナルドのマーケティング部 上席執行役員 CMO・ズナイデン房子さんが登場する。

【写真】スタジオで笑顔を見せる長濱ねる

 ズナイデンさんは、今年で日本上陸50周年を迎えたマクドナルドで、数多くの印象的なCMをはじめ、商品広告やパッケージなど、すべての広告表現を手がけている。木村拓哉や堺雅人を起用したCMは話題を呼び、昨年はCM好感度ランキングで企業部門1位を獲得。コロナ禍でも右肩上がりの成長を遂げ、歴代最高収益を売り上げた。

 長崎県で生まれ、自然に囲まれた環境で活発な性格で育ち、大学卒業後は化粧品メーカーのマーケティング部署で“広告”に出会い、猛勉強。その後、転職した会社でも多くのヒット商品を生み出し、3年前にマクドナルドのCMOに就任。CMの内容を大きく変化させるなど、消費者に響くマーケティング手法で新たな風を送り込んだ。

 今回、極秘に行われる新作CM制作の裏側に密着。消費者の心をつかみヒットを生み出す仕掛け人・ズナイデンさんの7つのルールに迫る。夜遅くまで仕事に没頭する中で、家事を乗り切るルールも紹介。また、「季節に合わせてパッケージを変える」という彼女のルールから、スタジオでは“季節に合わせた楽曲”の話で盛り上がる。スタジオキャストは、青木崇高、尾崎世界観、長濱ねる、本谷有希子、YOU。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ