プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

グループ魂、予告どおりに1年ぶり再結成 16年前のジャケ写を再現した新アー写も公開

16年前のアルバム『TMC』ジャケット写真を再現したグループ魂の新アーティスト写真の画像

16年前のアルバム『TMC』ジャケット写真を再現したグループ魂の新アーティスト写真

 脚本家・宮藤官九郎、俳優・阿部サダヲやらが所属する7人組パンクコントバンド「グループ魂」が、来年1月21日に東京・中野サンプラザで1年ぶりの再結成ライブとなる『一年ぶりの再結成!中野サンプラザ』を行うことが決定した。昨年末、異例の解散と2022年新春の再結成を同時発表したグループ魂が、宣言どおりに再結成する。

【画像】港カヲルの直筆コメント&再結成ライブのデジタルチラシ

 グループ魂は、破壊(阿部サダヲ)、暴動(宮藤官九郎)、バイト君(村杉蝉之介)、小園(小園竜一)、石鹸(三宅弘城)、遅刻(富澤タク)、港カヲル(皆川猿時)の7人組。ワンマンライブを行うのは、2018年9月に東京・豊洲PITと大阪・味園ユニバースで行われたライブ以来、約3年半ぶりとなる。

 同バンドでは初の試みとなる同時生配信も実施。再結成ライブに向け、港カヲルから直筆の意気込みコメントも公開された。YouTubeのグループ魂公式チャンネルでは、スポット動画も公開となった。また、新アーティスト写真は、16年前にリリースされたアルバム『TMC』のジャケット写真を再現したもの。当時の写真と見比べた港カヲルの「ツッコミコメント」も見られるデジタルチラシにも注目だ。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ