プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

2022年東映スターカレンダー、神尾楓珠・梶裕貴・倉科カナ・松井愛莉が初登場 2年ぶり吉岡里帆も

『2022 東映スターカレンダー』(C)東映の画像

『2022 東映スターカレンダー』(C)東映

 1957年より発売されている東映スターカレンダー。2022年版の顔ぶれが明らかになった(男優7人・女優6人)。活躍が目覚ましい神尾楓珠が初登場するほか、アニメーション作品のみならず『機界戦隊ゼンカイジャー』でも声の出演をしている梶裕貴も初登場。東映のドラマ・映画に多数出演している倉科カナ、松井愛莉も初めてスターカレンダーに華を添える。さらに吉岡里帆が2年ぶりにカムバックした。

【動画】映画祭のレッドカーペットにも登場した梶裕貴

 黒木瞳、小林稔侍、北大路欣也、小林綾子、舘ひろしなど、東映の映画・ドラマにゆかりのある俳優陣も健在。スーパー戦隊シリーズ第42作『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』早見初美花/ルパンイエロー役で出演した工藤遥に、松井愛莉も。スーパー戦隊45作品・仮面ライダー50周年の記念イヤーにふさわしい、ゼンカイザー/五色田介人役の駒木根葵汰と仮面ライダーリバイ/五十嵐一輝役の前田拳太郎との2ショットもある。

 表紙は出演者全員が登場しており、中面とは違う表情の写真が使われている。2022年版は東映オンラインストアで発売中。変形B2サイズ、1760円(税込)。

 東映スターカレンダーは、制作当初は東映所属の時代劇スターといわれる片岡千恵蔵・市川右太衛門・月形龍之介・大友柳太朗などがカレンダーに登場。その後も中原ひとみ・高倉健・佐久間良子・梅宮辰夫・千葉真一ら東映ニューフェイスの面々や仁侠映画の鶴田浩二、富司純子そして格闘映画に出演していた志穂美悦子、91本もの東映映画に出演していた美空ひばり、映画『野菊の墓』に主演した松田聖子など時代、時代の東映の映画やドラマを彩ってきたスターたちが登場してきた。

■出演者:登場順
1月:黒木瞳
2月:駒木根葵汰・前田拳太郎
3月:工藤遥 
4月:吉岡里帆
5月:神尾楓珠
6月:北大路欣也
7月:小林綾子 
8月:松井愛莉
9月:梶裕貴
10月:小林稔侍
11月:倉科カナ 
12月:舘ひろし

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ