プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

SKY-HI、クラファン4.5億円達成に感謝「とにかく、頑張ります!」

所属アーティスト育成・制作のため1億円を募るクラウドファンディングで4.5億円を達成したSKY-HIの画像

所属アーティスト育成・制作のため1億円を募るクラウドファンディングで4.5億円を達成したSKY-HI

 SKY-HI(日高光啓)が、私財1億円を投じて開催したボーイズグループ発掘オーディション『THE FIRST』出身アーティストに、さらに1億円の育成・制作費をかけるためのクラウドファンディングが30日、締め切られ、目標額1億円の4.5倍となる4億5654万6989円(達成率456%)を集めた。

【写真】自然光を浴び、まばゆい笑顔…BE:FIRSTインタビュー撮り下ろし(計63枚)

 SKY-HIは30日の終了間際に自身のツイッターで「クラウドファンディングプロジェクト、35分で目標の1億円を達成 現在もうすぐ4億5千万円という勢いです。日本のクラウドファンディング史上でもSNSやニュース含めてここまで盛り上がったのは見た事が無いし、感謝の気持ちでいっぱいです。頑張りますありがとうございます!」と投稿。日付変わって31日、「クラウドファンディング、終了致しました。4億5000万円を越える応援をいただき、いくら感謝をしてもし足りません。とにかく、頑張ります!」と気持ちを新たにした。

 昨年9月、マネジメント兼レーベル「BMSG」を設立し、代表取締役CEOを務めるSKY-HIは、私財1億円を投じてボーイズグループ発掘オーディション『THE FIRST』を開催。8月13日に7人組ボーイズグループ「BE:FIRST」(ビーファースト)が誕生し、いよいよ11月3日にシングル「Gifted.」でメジャーデビューを控える。

 「大きなインカムもないまま番組制作で1億円を使い果たし、BE:FIRSTの今後のMVや楽曲制作のためにそろばんを弾いていたらもう1億円がかかり…いよいよお金がなくなってしまいました」とクラウドファンディングに踏み切った理由を正直に打ち明け、9月23日午後6時より、目標額1億円のクラウドファンディングをスタート。開始35分で目標額を達成し、4時間強で2倍の2億円を突破していた。

 使途は「BE:FIRSTの制作費の増額」「BE:FIRSTの今後のツアーの制作費の増額」「Aile The Shotaの制作費の増額」「BMSGトレーニーの育成費用の増額」「世に出るための新規プランの作成及び運営、全てに伴う新規社員の雇用」「お返しの製造費、送料(クラウドファンディング掲載手数料は無料)」。目標金額を上回った場合は、上記の各用途に追加して充当するとしている。リターン(お返し)として、ここだけでしか手に入らない限定グッズの数々が用意されていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ