プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

ソフトバンク、藤本博史氏が新監督に 要請され「頭がぼーっと…」 王会長がエール「信念を持った野球を」

福岡ソフトバンクホークスの会見に出席した(左から)藤本博史新監督、王貞治会長 (C)SoftBank HAWKSの画像

福岡ソフトバンクホークスの会見に出席した(左から)藤本博史新監督、王貞治会長 (C)SoftBank HAWKS

 福岡ソフトバンクホークスは29日、来季から監督に藤本博史二軍監督が就任すると発表した。同日、福岡市内で会見も行われ、藤本新監督、王貞治会長、三笠杉彦GMが出席した。

【写真】王貞治会長とがっちり握手をする藤本博史新監督

 今季は工藤公康監督が指揮を取ったが、4位という結果に。2年契約の2年目で、続投要請を断り、退任している。

 冒頭で、藤本新監督「今年はコロナ禍、主力の長期離脱と、大変苦しい戦いが続いた。来季はできるだけ、けが人を少なくして、各選手の力をしっかりと出せるよう、コーチ、スタッフ全員でサポートしていきたい。来季に向けてチーム一丸となり、ペナントレース優勝、そして日本一を目指したい」とあいさつした。

 晴れの新監督会見という舞台に藤本新監督「すごく緊張します」と苦笑いしながらも「こんな光栄なことはめぐってこないだろうと野球人として思っていた」とする。昨季の終わりに監督就任の要請が来た時を振り返ると「頭がぼーっとなりました」と明かしながら家族と相談し、引き受けることを決断したことを明かした。

 工藤前監督には電話で報告。「『博史ならできるよ』と軽く言っていただいたので」と同い年ならではのやり取りに笑顔を見せ「これからも、いろいろと電話で聞きながら、教えてもらいながらやっていきたいと思います」と話していた。今季の背番号76だったが、来季は変わるそう。81番という工藤監督の番号を希望し「すごく重たいと思います。7年で日本一が5回。すごく勉強熱心な監督。なかなか追いつかないとは思いますけど、近づくために工藤監督の番号をもらいます」と語った。

 王会長は「派手じゃないけど、じっくり。若い選手には頼もしい」と監督、選手という間柄でもあった藤本新監督を評価。過去に三軍監督、二軍監督も歴任しただけに、連携面でも期待をし「前任者にこだわらずに、自分が信念を持った野球を」とエールを送っていた。

 藤本新監督は「今まで常勝軍団としてやってきた。藤本になって弱くなったと言われたくない。一人ひとり、1つの目標に向かって進んでいけるように。そして、明るくやっていきたい」と宣言。最後に「やる限りは優勝を目指して、日本一を目指して頑張ります。来年は必ず巻き返しますので、応援よろしくお願いします」と宣言していた。

 また、会見の最後には王会長が特別チームアドバイザーを兼任することが発表された。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ