プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『あらびき団』常連パフォーマーが続々登場 風船太郎「久々に目一杯風船の中で暴れました」

『あらびき団』に出演する風船太郎(C)TBSの画像

『あらびき団』に出演する風船太郎(C)TBS

 東野幸治(ライト東野)と藤井隆(レフト藤井)がMCを務め、スペシャルゲスト・滝沢カレンが出演するTBS系ネタ番組『あらびき団』(14日放送 後11:56)。番組に出演するパフォーマーたちからコメントが到着した。

【番組写真】歴代のあらびきスターが集結!

 “あら削り”な一芸を持ったパフォーマーを紹介する同番組は、2007年~11年にレギュラー放送、その後も特番としてたびたび放送され、ハリウッドザコシショウ、風船太郎、世界のナベアツ、AMEMIYA、はるな愛、かまいたち、シソンヌ、マヂカルラブリーら多くの“あらびき”スターを輩出してきた。

 先日行われた収録でオープニングパフォーマンスを務めたはるな愛は、「『あらびき団』のステージに帰ってきたんだ!っていう気持ちで、一瞬涙があふれるくらい感動しました!!  『あらびき団』は、視聴者のみなさんご自身がそれぞれ好きな出演者を見つけて一緒に盛り上がっていける番組なので、ぜひそういう目線でも楽しんでいただけたらなって思います!」と、興奮気味にアピール。

 先日開催の『キングオブコント2021』(以下、KOC)では、惜しくもファイナルステージ進出を逃したマヂカルラブリーも「『あらびき団』こそが、本当のお笑いかもしれないっていう説もあるので、みなさん絶対見てください!」(野田クリスタル)、「僕たちが一番輝く場所が『あらびき団』だと思っていますので、輝いている僕たちを見てください! お願いします!」(村上)と、リベンジを誓う。

 同じく『KOC』で4位となったニッポンの社長は「この番組は一番最初に出させていただいたネタ番組なので、今回は成長したところを見せたいです」(辻)、「今回は今までと違う良いネタを持ってきたので、MCのお二人にしっかりと見ていただきたいです」(ケツ)と気合十分。

 久々の出演となる友近は「MCのお二方は芸能界1位、2位くらいにふざけています(笑)。真面目が根底にあるからふざけていると思うんですけど、私たちのネタをそんなお二人に見ていただけるというのがありがたいです」。番組常連の風船太郎も「このご時世、なかなかお腹を抱えて笑ったりできないと思いますが、今回僕は久々に目一杯風船の中で暴れましたので、そこを存分にお楽しみいただければと思います」と語る。

 番組が輩出したスターの一人、ハリウッドザコシショウに意気込みを聞くと「ええやんええやん! 『あらびき団』ええやんええやん! シュシュっと行っちゃう!? 故郷に帰ってきたつもりでやりますわ!」とおなじみのザコシ節で返していた。

■MC・ゲストコメント
<東野幸治>
この番組にドハマりする人もいれば、拒否反応を示す方もいると思います(笑)。でも、それも込みでいろんな人が、いろんなパフォーマンスをしているのを楽しんでほしいです。一度見て笑えなくても二度三度見たりとか、次の日見たりとか、一週間後に思い出して、もう一回見てみたらやっぱり面白くなかったなって思ったり…。そういう意味で中毒性のある番組ですので、みなさんぜひご覧ください。

<藤井隆>
若い世代の方にももちろんですが、これまでずっとこの番組を応援してくださった視聴者のみなさんに、また楽しい時間をお届けできるようにこれからも頑張りたいと思っていますので、ぜひまずは今回の放送をご覧いただけたらうれしいです。

<滝沢カレン>
この番組のことは全く知らなかったのですが、私みたいにこの番組をまだ知らない方がたくさんいると思うんです。でも、この番組は、初めて出会える“笑い”っていうのがたくさんあります。最近お笑いを好きになった方や、どうやって好きな芸人さんを探したらいいんだろうって思っている方は、ぜひこの番組を見ていただきたいです。この番組は、その見つからない笑いを見つけてくれます。どんな人でも絶対笑えるパフォーマーを見つけることができると思うので、ぜひ番組をご覧ください!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ