プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

城島茂『笑コラ』庭の木々の伐採に挑戦「人助けをしたい」

13日放送『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!2時間SP』に出演するTOKIOの城島茂 (C)日本テレビの画像

13日放送『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!2時間SP』に出演するTOKIOの城島茂 (C)日本テレビ

 人気グループ・TOKIOの城島茂が、13日放送の日本テレビ系『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!2時間SP』(後7:56)に出演する。『○○さん貸しますの旅!』では「人助けをしたい」とやってきた城島に番組が選んだ依頼は、庭に生えている木々の伐採(ばっさい)。これまで人気番組『ザ!鉄腕!DASH!!』で、自然を相手にさまざまなチャンレジをしてきた城島は、都会で生き抜いてきた生命力の強い木々たちに悪戦苦闘。果たして依頼は解決できたのか。

【画像】似てる?ドラマ原作で城島が演じる“オカン”

 「苦手なトマトを克服したい」女子高生や、「コロナ禍での新しい遊びを考えてほしい」小学生など様々な依頼があったなか、伐採のお願いを受けた城島がそのお宅に行ってみると、想像以上に生い茂っていて、ちょっとした『森』状態。隣接した道路にまではみ出した無数の枝や、道路標識にかかってしまった枝に挑む。

 このほか、スペシャルゲストとして俳優の吉岡秀隆が、18年ぶりバラエティ―出演。緊張しっぱなしの吉岡は、「正解してもらえんですかね」と、終始不安そうな顔。街の人たちからは「船酔い顔」「突風が苦手」など、気弱なイメージが続々飛び出す。そして、年配の女性たちから「育てた気分」と大きなヒントが。実は28年前、黒澤明監督の映画で所さんと共演していた吉岡。その貴重なワンシーンを公開する。さらに、「すげえ!」「超溶ける~!」とスタジオセットに大興奮するなど、めったに見られない「素」のリアクションにも注目だ。

 SPゲストの吉岡にちなんで、2019年放送の所ジョージが行った『ダーツの旅!北海道滝上町』をプレイバック。大自然の中でたくましく生きる、明るく愉快な老若男女の町人と、所の軽妙な掛け合いが繰り広げられるふれあい旅に、スタジオは爆笑の連続。生産量日本一のハッカ農家では、所さん流ハッカの爽やかさを堪能する方法を発見。それは、ハッカをそのまま鼻の穴に詰めること。そこで、スタジオでもそのハッカを堪能すべく、全員鼻の中にハッカを。最近女優として注目の佐藤栞里の“鼻ハッカ”姿も。そして、吉岡からは心温まる北海道エピソードが語られる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ