プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

和氣あず未『ドンキーコング』1面で苦戦 クリア中々できず嘆き「やばいっす!」

和氣あず未 (C)週刊少年マガジン編集部の画像

和氣あず未 (C)週刊少年マガジン編集部

 人気コンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』スペシャルウィーク役などで知られる声優・和氣あず未がパーソナリティを務めるトーク番組『シャンフロチャンネル』(毎週火曜 後9:00~)の第9回目が12日、YouTube「マガジンチャンネル」で配信された。

【プレイ動画】やばい!『ドンキーコング』1面クリアできない和氣あず未

 同番組は、週刊少年マガジン連載『シャングリラ・フロンティア ~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~』のWEB番組で、公式アンバサダーを務める和氣が、作品に関する様々なトークを繰り広げていくというもの。第9回は、作品内容にちなみレトロゲームに挑戦することになった。

 挑戦するのは1983年発売の「ドンキーコング」。早速プレイすると和氣は「えー!そこから落ちてくるの?聞いてないよー!」「何、何、何、今の~!やばいっす!」と一面の難しさに驚き。

 「油断しちゃいけない」「慎重に行くのが大事」と再度挑戦するも、中々クリアできず「何か思っていたのと違いました…」と嘆いていた。その後も挑戦した和氣…果たしてクリアできたのか?続きはYouTubeまで。

 2020年7月15日に連載がスタートした『シャングリラ・フロンティア』は、小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作。世に言う「クソゲー」を愛好する変わった趣味のゲーマー・陽務楽郎が、プレイヤー数3000万人を誇る神ゲー『シャングリラ・フロンティア』に挑戦するという物語。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ