プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

日テレ・後藤晴菜アナ、鹿島MF・三竿健斗選手と結婚へ「前に進むエネルギーを二倍、三倍に」

後藤晴菜アナウンサー (C)ORICON NewS inc.の画像

後藤晴菜アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

 日本テレビの後藤晴菜アナウンサー(31)が、鹿島アントラーズのMF・三竿健斗選手(25)と結婚することが12日、わかった。後藤アナは結婚後も仕事を続けるとしている。

【写真】後藤アナも登壇!各局のキャラクターがアナウンサーたちとハイタッチ

 後藤アナは「私事で大変恐縮ですが、この度鹿島アントラーズの三竿健斗さんと結婚する運びとなりました。どんな時も温かく優しく寄り添ってくれる彼と人生の大きな節目を迎えられることを心から嬉しく思っています」と報告。「日頃支えてくださる皆様への感謝を忘れず、前に進むエネルギーを二倍、三倍にしてお仕事と家庭を両立してまいります。これからもどうぞ宜しくお願い致します」と決意をつづった。

 三竿選手も「いつも前向きで明るく、ありのままでいられる彼女とならこれから色々なことが起こる人生を共に楽しみ、困難も乗り越えられると決心しました。まだまだ未熟者の二人ですが、これからも温かく見守って頂けたら幸いです。今後ともどうぞ宜しくお願いします」と呼びかけている。

 後藤アナは愛知県名古屋市出身。9月末まで『Going!Sports&News』を7年半担当し、五輪やスポーツイベントを取材。現在はストレイトニュース、バゲット、BS深層Newsを担当。

 三竿選手は東京都武蔵野市出身。ポジションはMF。2020シーズンからキャプテン。横河武蔵野FCジュニアー東京ヴェルディジュニア―東京ヴェルディジュニアユース―東京ヴェルディユース―東京ヴェルディ―鹿島アントラーズ。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ