プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

Sexy Zone・菊池風磨、“川柳四天王”に挑むも…「詰めの甘いところが出ました(笑)」

12日放送『今夜はナゾトレ川柳四天王復活!2時間SP』に出演する菊池風磨 (C)フジテレビの画像

12日放送『今夜はナゾトレ川柳四天王復活!2時間SP』に出演する菊池風磨 (C)フジテレビ

 人気グループ・Sexy Zoneの菊池風磨、東京五輪柔道男子100キロ級金メダリスト・ウルフアロンが、12日放送の『今夜はナゾトレ川柳四天王復活!2時間SP』(後7:00)に出演。戦績で99戦中79勝20敗、勝率79%と圧倒的な強さの四天王(有田哲平、タカアンドトシ、柳原可奈子)に挑む。

【番組カット】ウルフアロン、水谷隼らオリンピックメダリストも登場!

 2人は“最強川柳マスター軍団”として三回戦に登場。四天王キラーと呼ばれる、やくみつる、京都大学卒で芸能界きってのクイズ王・宇治原史規を配する今回の川柳マスター軍団も参戦するなか、練習問題では、ほぼ全問正解したというウルフアロン。東京オリンピック後、バラエティ番組でも活躍中のウルフアロン、川柳でも敵なしか?一方、2回目の登場となるのが慶應大学出身の菊池。さっそく、ひらめき力を発揮するが…。

 収録を終えた2人は「練習問題と本番の問題のレベルが全然違いましたね。難しかったです」(ウルフアロン)、「難しかったですね、どっと疲れました」(菊池)と手こずった様子。

 ウルフアロンは「一つの言葉で二つの意味をもつものを考えてみたのですが、それがうまく頭の中でかみ合わなくて。解ければ相当スッキリするのでしょうけれど、モヤモヤして終わりました。大丈夫だと思って安心してしまったら、最後の一文字だけ不正解の時があったのですが、それが僕の詰めの甘さだと思いました。普段からの練習で、もう少し(笑)」と悔しさをにじませると、菊池も「惜しい問題も結構あって、それが楽しさでもあるのですが、ウルフアロンさんがおっしゃるとおり、すっきりせず、本当にモヤッとして終わりました。自分の詰めの甘いところがでましたね(笑)。一文字だけ正解しない時は本当に悔しかった。楽しかったですけれどやるせない思いもありました」と感想を語った。

 見どころについては、「僕たちも全力で解いたので、視聴者の皆さんも、是非家族でわいわい楽しみながら、一緒に考えながら、見ていただけたらと思います。半年後チャンスがあればまた是非、チャレンジしてみたいと思います」とウルフアロン。菊池は「かなり悔しさがあったので、僕が出ていない前回と前々回のオンエアをもう一度チェックして、次回に臨みたいなと思います。もう僕の気持ちは次に向かっているので!でもいい感じで闘えたと思うので、そんな僕らの闘いぶりにも注目してもらって、楽しんで見てもらえたらと思います」と呼びかけている。

 同日のゲストはその他、伊集院光、佐藤栞里、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、ヒコロヒー、水谷隼、瀬戸康史、名取裕子、フワちゃん、マヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)が出演する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ