プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

Stray Kids、あす12日放送の『沼ハマ』に登場 新曲「Scars」を日本初披露

12日放送のNHK・Eテレ『沼にハマってきいてみた』に出演するStray Kids(C)NHKの画像

12日放送のNHK・Eテレ『沼にハマってきいてみた』に出演するStray Kids(C)NHK

 韓国の8人組グループ・Stray Kids(ストレイキッズ、通称:スキズ)が、あす12日放送のNHK・Eテレ『沼にハマってきいてみた』(月~水 後6:55~7:25)に出演する。

【写真】スタジオでは与那嶺瑠唯と池田彪馬がスキズの魅力を語る

 Stray Kidsは、バンチャン、リノ、チャンビン、ヒョンジン、ハン、フィリックス、スンミン、アイエンの8人。サバイバル・リアリティ番組を経て2017年に結成、2PMやTWICEらを輩出したJYPエンターテインメントから18年にデビューした。デビュー後は新人賞を次々と獲得、19年にはワールドツアーを敢行し、各国でソールドアウト続出するなど、世界中で大きな反響を呼んだ。

 そして今年、世界が熱狂した韓国のサバイバル番組『KINGDOM:LEGENDARY WAR』で優勝すると注目度はマックスに。今回は、韓国と日本のスタジオをリモートでつなぎ1時間半にわたるトーク収録を敢行。グループの魅力にじっくり迫る内容となっている。

 メンバー自ら作詞・作曲・プロデュースを手掛けるなど、クリエイティブな才能を持つグループとして大きな注目を集めるスキズ。今回の収録中に、リーダーのバンチャンを中心にメンバーで曲作りする様子を披露。さらに、ヒット曲「Back Door」のダンス講座、カバーダンスのリクエストにはNiziUの「Make you happy」で応えてくれた。さらに韓国でのレコーディングに潜入取材し、日本語の発音を練習しながら収録する貴重な裏側に密着した。

 日本のスタジオにはハマったさんとして、THE RAMAGE from EXILE TRIBEの与那嶺瑠唯とSUPER★DRAGONの池田彪馬が登場し、スキズの魅力を語り尽くす。また、スキズの中毒性のある、独特な振り付けやシンクロダンスにハマった高校生、スキズのメイクにハマった美容男子も取材。スタジオパフォーマンスとして新曲「Scars」を日本初披露する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ