プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『テニスの王子様』10年ぶりTVアニメ化、来年放送 シリーズ20周年で「U-17 WORLD CUP」描く

『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』のティザービジュアル (C)許斐剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクトの画像

『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』のティザービジュアル (C)許斐剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

 人気アニメ『テニスの王子様』(テニプリ)の新作『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』が制作されることが決定し、2022年に放送されることが10日、発表された。2012年3月まで放送された『新テニスの王子様』以来、10年ぶりのテレビアニメ化。2014年にリリースされたOVAシリーズ『新テニスの王子様 OVA vs Genius10』の後の物語が展開される。

【動画】20年前の映像もチラリ!『テニスの王子様』新作発表記念の映像

 きょう、2021年10月10日にシリーズ20周年を迎えたアニメ『テニスの王子様』。公開されたティザービジュアルには、アメリカ代表の越前リョーマ、ドイツ代表の手塚国光、日本代表主将の平等院鳳凰がそれぞれの想いを胸にU-17 WORLD CUPに臨む様子が描かれている。また、20年の軌跡が1つの動画になった20周年PVも公開されており、公式サイトでは約50人もの豪華キャストがお祝いコメントを寄せている。

 『テニスの王子様』は1999年から2008年まで『週刊少年ジャンプ』、09年から第2シリーズ『新テニスの王子様』として『ジャンプスクエア』で連載がスタートしたテニス漫画。01年10月よりテレビ東京系でテレビアニメ化され、その後、イベントや映画化などもされた人気作品。現在、新作映画『リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』が公開されている。

■スタッフ情報
監督:川口敬一郎
キャラクターデザイン・総作画監督:石井明治
シリーズ構成:広田光毅
音響監督:松岡裕紀
アニメーション制作:スタジオKAI M.S.C
制作:NAS

■キャスト情報
越前リョーマ:皆川純子
手塚国光:置鮎龍太郎
平等院鳳凰:安元洋貴
跡部景吾:諏訪部順一
幸村精市:永井幸子
白石蔵ノ介:細谷佳正
木手永四郎:新垣樽助
越前リョーガ:宮野真守

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ