プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

板野友美が第1子女児出産を報告 「はじめまして やっと会えたね」インスタで3ショットも

板野友美 (C)ORICON NewS inc.の画像

板野友美 (C)ORICON NewS inc.

 プロ野球ヤクルトの左腕・高橋奎二投手(24)の妻で元AKB48の板野友美(30)が、第1子となる女児を出産した。10日、自身のインスタグラムを更新し「

【写真】愛娘と一緒に眠る…かわいらしい“親子ショット”を公開した板野友美

はじめまして やっと会えたね」と喜びを記した。

 板野は「先日無事に出産を終え我が家にかわいい女の子を迎え入れることができました 出産は奇跡の連続でした」と伝え「そんな奇跡を経験させてくれたこと、そして、私たちのもとに生まれてきてくれて本当にありがとう。毎日色んな、表情を見せてくれる我が子に愛しさがとまりません」と記した。

 「妊娠期間中はコロナもあり不安も多かったですが支え続けてくれた家族や友人、産院の皆さま、仕事関係者の方々、そして、温かいコメントをたくさん送り続けてくれたファンの皆さまに本当に感謝しています」とつづり「これからもっともっと笑顔の絶えない家族になっていきたいです。今後とも、わたしたち高橋家をよろしくお願いします」とメッセージした。

 なお、所属事務所によると、今後については体調や育児と相談しながら、できるだけ早く仕事に復帰する予定。出産日、名前などはプライバシー保護の観点から非公表という。

 板野は、今年1月に高橋投手との結婚を発表。5月に日本テレビ系列バラエティー番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(毎週月曜 後9:00)内で第1子妊娠を発表した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ