プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

藍染カレン&三品瑠香、W主演ミュージカルで双子役を熱演「自信を持ってお届けしたい」

(左から)三品瑠香、藍染カレン (C)ORICON NewS inc.の画像

(左から)三品瑠香、藍染カレン (C)ORICON NewS inc.

 アイドルグループ・ZOCの藍染カレン、わーすたの三品瑠香が8日、都内で行われたミュージカル『悪ノ娘』ゲネプロ取材に出席した。

【動画】圧巻歌唱力で魅了した藍染カレン&三品瑠香

 同ミュージカルは、ボーカルに音声合成ソフトの鏡音リン・レンを用いてインターネット上で発表された楽曲「悪ノ娘」のほか、「悪ノ召使」「リグレットメッセージ」「白ノ娘」のボカロ楽曲からストーリーをまとめた作品。小説化、漫画化もされており2017年、2019年に上演され今回は3回目の公演となる。

 王女・リリアンヌ役を務めるのは、今回が舞台初出演となる藍染、リリアンヌの双子の弟・アレン役は三品が演じ、W主演となる。そのほか、ジェルメイヌ役に谷口めぐ、クラリス役に大西桃香、ミカエラ役に天城サリー、ネイ役に河瀬詩など多彩なメンバーとなっている。

 同ミュージカルはきょう8日から12日まで東京・草月ホールにて上演される。

■藍染カレンコメント
今回がミュージカル初出演でけいこが始まる前からとても緊張していたのですが、皆さんの情熱を間近に感じ、それが励みになりました。無事にけいこを終え本番を迎えることができうれしいです。リリアンヌがもつ唯一無二の孤独感、14歳らしい純粋な無邪気さと悪意、アレンとの関係性、ひとつずつ丁寧に演じたいと思っています。
千秋楽まで、全力でリリアンヌとして生きます! よろしくお願いします。

■三品瑠香コメント
初めての経験に不安な気持ちだけが占めていましたが、けいこを重ねる度、刺激を受け、学ぶことばかりで、どんどんこの環境が好きになっていて、今ではとても楽しみです。
皆様お芝居も歌声もダンスも殺陣もすてきで、どのシーンも見入ってしまう、迫力満点なミュージカル。自信を持ってお届けしたいです。
最近はアレンと呼んで頂けることがうれしくてたまらないです。
最後まで全身全霊でアレンを生き抜きます。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ