プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

吉河美希氏、初の2本同時連載 石川界人&鬼頭明里&マガジン編集長驚き「偉業ですよ!」

新連載『柊さんちの吸血事情』スタートの画像

新連載『柊さんちの吸血事情』スタート

 週刊少年マガジンで連載中の『カッコウの許嫁』著者・吉河美希氏の最新作『柊さんちの吸血事情』が、8日発売の「別冊少年マガジン」11月号よりスタートした。

【画像】どんな漫画?新連載『柊さんちの吸血事情』冒頭数ページ無料公開

 同作は、ある秘密を持つ一家と、そこに引き取られた少年を描くラブコメ作品で、吉河氏にとって初挑戦となる2本同時連載となる。

 来年放送のテレビアニメ『カッコウの許嫁』に出演するメインキャスト・石川界人(海野凪役)は「僕は自分で認めるほどのラブコメ好きなのですが、この作品からもラブの香りがプンプンしております!『カッコウの許嫁』ともども推させていただきます!!」。

 鬼頭明里(天野エリカ役)も「2本同時連載という事で吉河先生の凄さを実感しております…!今作でも魅力的なキャラクターと賑やかな会話劇が繰り広げられていて、1話からワクワクでドキドキの展開でした!まず翔太くんがかわいい!!!柊さんちで翔太くんがどうなってしまうのか、今後も目が離せません!」とコメント。

 「週刊少年マガジン」編集部の栗田宏俊編集長は「吉河先生凄すぎでしょ…。週刊誌との2本同時連載なんて、僕が知っている限りでは弘兼憲史先生とかかわぐちかいじ先生とか、週マガで言うと真島ヒロ先生とか数人の大先生しか成し遂げてない、まさに偉業ですよ!」と驚き。

 「作品の内容も「カッコウの許嫁」とはまた違った魅力に溢れています。個人的には女の子たちの表情の入れ方が「カッコウ」とは違う工夫がされている気がしたので、そこを見て欲しいですね。うん、可愛い!読者の皆様、ぜひ「柊さんちの吸血事情」よろしくお願いします!あと吉河先生、無理しすぎないでくださいね!」とアピールした。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ